独立系新車ディーラーと中古車チェーン展開の二本柱で全国を目指す

ビジョナグループ

代表 鷲尾 潤二

ビジョナグループ

1978年 神奈川県生まれ
1996年 18歳でフォード販売店に入社。
     19歳で全国トップセールスを記録
1999年 19歳でジャガーの正規ディーラーの店長に抜擢
2004年 ハンユウ株式会社を設立
2011年 ハンユウ(株)から(株)ビジョナリーに社名変更

ビジョン 自動車業界に流通革命を起こす
目標 2020年までに売上高200億円
事業内容 ・自動車販売整備業
所在地 東京都小平市大沼町3-13-9
資本金 7,700万円
財務情報 2015年8月期決算 売上46億6千万円
株式公開 検討中
採用計画 2016年4月 7名入社予定
2017年 新卒採用予定10名 中途採用予定5名
募集職種 マネジメント候補、営業職、経理財務、新規事業開発、自動車整備士
企業URL http://visionagroup.jp
自社のウリ 会社と共に真の人間成長

株式会社ビジョナリー
非日常をお愉しみいただく
ためのショールーム 
株式会社ビジョナリー
未来を担う20代〜30代の
スタッフがメインエンジン 
株式会社ビジョナリー
相手の立場に立ち、車と
“自分”を買っていただく


   
「人間力」重視のセールスで、売上1000億円を目指す

ビジョナグループ
代表 鷲尾 潤二


―御社の事業内容を教えてください。


鷲尾: 高級輸入車の販売・整備をしています。当社はメーカー資本の販売会社ではなく、独立系の正規ディーラーです。販売している輸入車は、アウディ、フォード、リンカーン、ジャガー、ランドローバー、シトロエン、ロータスです。

   

―鷲尾社長の起業の経緯を教えてください。


鷲尾: 18歳でフォードのディーラーに転職しました。セールスの仕事がどんどん好きになり、精一杯働きました。19歳で全国数百名の中のトップセールスを獲得することができました。その販売成績が評価され、21歳の時にはジャガーのディーラーの店長に抜擢されました。店長になっても、やるべきことの基本は同じでしたね。調子に乗って勘違いしないよう、自らを戒めました。結果、私が任された店舗は3期連続で販売実績No.1(新車販売目標に対する達成率No.1)を獲得したんです。

そして26歳の時、独立の誘いを頂きました。ジャガー日本法人から声がかかったんです。埼玉県所沢市にあるジャガーのディーラーが販売不振で潰れそうだと。代わりに私が新しいディーラーを立ち上げないかという話でした。当時、私が店長を務める店舗は高い販売実績を上げていました。そこで、私に白羽の矢が立ったのでしょう。起業なんてまったく考えていませんでしたから、正直迷いました。、でも、こうした話を頂くのも何かの縁。新しいステージに挑戦するため、独立を決めました。

   

―鷲尾社長が一番大切にしていること、常に心がけていることを教えて下さい。


鷲尾: ご購入頂いたお客さまのアフターフォローを大切することです。しっかりとした人間関係を築き、人として信頼して頂けるように心がけました。すると、他のお客さまをご紹介して頂けるようになったんです。

「鷲尾君は若いわりにしっかりしている。オレの知り合いの経営者を紹介してあげよう」って。もちろんご紹介頂いた方に対しても、誠心誠意、お付き合いすることを心がけました。そうやって少しずつ少しずつ、所沢にお客さまのネットワークを構築していったんです。

   

―最後に今後のビジョンをお願いします。


鷲尾: まずは企業規模の拡大を目指します。5年以内に売上40億円。10年以内に100店舗、売上1,000億円を目指します。その過程で株式上場も果たし、M&A(企業の合併・買収)も考えています。

そして、将来は“自動車業界の流通革命”を起こしたい。価格もマーケットニーズを汲み取り、ディーラー主導で決めるべきだと考えています。ディーラー主導の商品企画・マーケティングが実現すれば、もっとお客さまのニーズに合った自動車が販売されるはずです。すると自動車が売れ、業界全体が活性化する。これが私の考える“自動車業界の流通革命”なんです。


編集部コメント
“日本一ジャガーを売る男、鷲尾潤二”。その経歴からも伺えるように、まさにセールスの道を極めたプロフェッショナル。次なる道は、経営のプロフェッショナル。古い商習慣が残るといわれるこの業界で、将来のIPO・M&Aを視野に、その勢いは止まることを知りません。歴史好きの鷲尾社長から出る言葉にはいつも含蓄があり、学ぶことが非常に多い。同時に人間味にも溢れています。近い将来、自動車業界の革命的企業となることを願っています。
編集部コメント2


※本サイトへの掲載は、法人向けに提供している会員サービスの一つです。なお、掲載情報については取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(イシン(株))は何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。