世界の10人に一人が使うサービスを創る

株式会社リッチメディア

代表取締役社長 坂本 幸蔵

株式会社リッチメディア

1982年 大阪府生まれ
2006年 大学卒業後、株式会社サイバーエージェント入社
2007年 株式会社CAテクノロジー設立、取締役に就任
2010年 株式会社リッチメディア設立

経営理念 アイディアと情熱で夢を叶える
目標 10年以内に世界の10人に一人が使うサービスを創ります!
事業内容 ・美容・健康に関わるすべての悩みを解決するヘルスケア事業
・ビューティーサロン領域における「情報の非対称性」を
可視化するビューティー・サロン事業
・日本の”Beauty”技術をアジアへ繋ぐグローバル事業
・最先端のテクノロジーを駆使し「個人」を可視化する
研究開発を進めるR&D事業
所在地 東京都新宿区西新宿7-20-1 住友不動産西新宿ビル24階
資本金 3億3,703万円
財務情報 2011年6月期実績 3億2,500万円
2012年6月期実績 7億2,300万円
2013年6月期実績 8億6,400万円
2014年6月期実績 12億6,420万円
株式公開 3年以内に上場
採用計画 2015年度新卒 12名採用
2016年度新卒 35名採用予定
募集職種 ・アカウントプランナー(セールス)
・エンジニア
・ディレクター
企業URL http://www.rich.co.jp/
自社のウリ ■自己成長・チームワーク・最後までやりきるスタイル
■年齢問わず事業責任者になれるチャンスあり(新卒入社メンバー、海外責任者実績あり)
■VCからも多数出資を頂き、上場プロセスを体感できる

株式会社リッチメディア
お誕生日はできる限り
みんなでお祝いしています。
株式会社リッチメディア
年末の忘年会も大盛況!
遊びも本気です!
株式会社リッチメディア
毎月月末に表彰を行っています。


   
必ず世界に10人に一人が使うサービスを創る

株式会社リッチメディア
代表取締役社長 坂本 幸蔵


―御社の事業内容を教えてください。


坂本: 当社は『アイディアと情熱で夢を叶える』という理念のもと、『世界の10人に一人が使うサービスを創ること』を目指し、ヘルスケア事業、ビューティー・サロン事業、グローバル事業、R&D事業を展開しております。

ヘルスケア事業では、「スキンケア大学」という180名以上の医師を中心とした美容アドバイザーと提携し、権威性No.1メディアを運営しております。「お肌」「こころ」「からだ」という観点からライフスタイル全体を通じた「スキンケア」を提案しています。
また、ビューティー・サロン事業部ではヘアスタイリストの知見を講座形式で紹介し、そのヘアスタイリストが所属するヘアサロンへ直接予約ができる「Kamimado」。ヘアスタイリストが自らの仕事(ワークログ)を可視化できるヘアスナップSNS「HAIR」など、個人の仕事の可視化を通して豊かな選択を提供できるサービスを複数展開しております。

   

―起業の経緯を教えて下さい。


坂本: 学生時代から、誰でもやりつづければ夢がかなうということを伝えたいと思うようになり、起業したいと思っていました。人生一度きりなのだから精一杯生きて、夢を実現させたいと。大卒後、サイバーエージェントに入社し、2年目から子会社の取締役となり、経営に携わってきました。社長と私と新卒入社7名と立ち上げた会社でしたので、全員がとにかく会社を大きくしていこうと一生懸命でした。徐々に会社も軌道にのり、上場基準レベルまで成長させることができました。坂本幸蔵で勝負してみたい、と思い退社しリッチメディアを設立しました。今でもサイバーエージェントのことは大好きで、自分が成長することで恩返ししていきたいと思っています。

   

―座右の銘を教えて下さい。また、その理由も合わせて教えて下さい。


坂本: 「一人で見る夢は夢でしかないが、仲間と見る夢は現実となる。」という言葉を意識してます。社会人1年目に色々な方々に助けて頂き、大きな成果を残す事ができた時に自分一人でできる事の限界を知り、逆に支援者が集まれば集まる程大きな事が出来るのだと実感できたからです。今では、それをリッチメディアメンバーが感じ、実感出来るような環境を創るのが私の役目だと思ってます。また、仲間との軌跡が自分の人生を豊かにするものだと信じてます。苦しい事・厳しい事・楽しい事など仲間がいる事で人生がより楽しく充実したものになると私は思います。

   

―今後のビジョンをお願いいたします。


坂本: この10年以内には東南アジアマーケットが著しい成長を遂げると言われています。特に世界でも日本の精巧な美容・健康領域の製品や技術は高い評価を得ており、それを企業と企業、人と企業、人と人でつなぐこと。まずは美容・健康領域のNo.1インターネットサービス企業となり、人々の悩みを解決することで精神的豊かさを提供し続けられるチームを目指していきたいと思ってます。
そして、国内新興市場へ上場するとともに、シンガポール市 場への上場も視野に入れ、グローバル展開を目指 しています。


編集部コメント
自社メディアである「スキンケア大学」の運営を開始。様々な事業にチャレンジされており、今、勢いのあるベンチャー企業の一つではないでしょうか。成長意欲が高く、チャレンジしたい方にはオススメの企業です。まずは、社長blogで同社をご覧ください。
編集部コメント2


※本サイトへの掲載は、法人向けに提供している会員サービスの一つです。なお、掲載情報については取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(イシン(株))は何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。