確かな技術で未来を作る。 我々はモバイルのプロフェッショナルです。

株式会社テクノモバイルグループ

代表取締役 播田 誠

<strong>株式会社テクノモバイルグループ</strong>

1974年 徳島県生まれ
2003年 株式会社デジタルドリーム入社
2004年 株式会社more communication設立(取締役副社長兼CTO就任)
2006年 株式会社テクノモバイル設立
2011年 株式会社スマートデバイス・テクノロジー設立
2013年 株式会社GTラボ設立

ビジョン 情報化社会における技術革新で、「便利」と「感動」を提供できる企業であること
目標 世界規模で有名なサービスを生み出すこと
事業内容 コンシューマ向けのWebサイト開発
スマートフォン・タブレット向けアプリ開発
クラウド型インフラアーキテクチャ設計・構築
Webサイトデザイン制作・UIUXの設計
クリエイティブデザイン
デジタルマーケティング
所在地 〒107-0062
東京都港区南青山7-1-5 コラム南青山5F
資本金 3,000万円
財務情報 2014年9月期実績 6億6700万円
2015年9月期実績 7億3300万円
2016年9月期実績 8億7200万円
2017年9月期予定 10億円
※設立以来赤字決算なし
株式公開 未定
採用計画 新卒採用
・2016年度 12名(エンジニア10名、営業2名)
・2017年度 18名(エンジニア16名、営業2名)
・2018年度 15名(エンジニア14名、営業1名)※予定
募集職種 ・Webサイト・スマホアプリ開発PL、PM職
・Webサイト・スマホアプリ開発SE、プログラマー職
・ネットワーク・サーバエンジニア
・Webデザイナ・ディレクター
・ITコンサルタント
企業URL http://www.tcmobile.jp/
自社のウリ ・誰もが知っているコンシューマ向けアプリの開発が多数関わることができる
・エンジニアxデザイナーとのコラボレーション
・流行りの技術を積極的に取り入れる風土

株式会社テクノモバイル
東京オフィス
エントランス
株式会社テクノモバイル
東京オフィス
社内風景
株式会社テクノモバイル
会議風景
 


   
技術が世の中を変える。そんな舞台で活躍するエンジニア集団でありたい。

株式会社テクノモバイル
代表取締役 播田 誠


―御社の事業内容を教えてください。


播田: 弊社は一般ユーザが利用するサービス・スマホアプリを専門に開発するエンジニア&クリエイター集団です。

これまで数多くの成功事例をお客様にご提供してきたことが弊社の自慢であり、
大規模サイトの開発をいくつも経験していることから、
あらゆる要望や環境に対応できるノウハウを持っていることが強みです。

また、弊社は教育事業にも取り組んでおり、
PHPやJavaなどの一般的なプログラミング講座をはじめ、
スマートフォン向けアプリケーション開発セミナーも開催しています。

実際の開発現場で培った貴重な技術や経験を、教育という形で還元するやりがいのある事業です。

   

―播田社長の起業の経緯を教えてください。


播田: 起業前は自社ディア運営会社で技術責任者として、
ゲームや着うたのほか、ブログサービスなど様々なユーザー向けサイトを構築してきました。

よりユーザーに楽しんでもらうサービスを追求していく中、
「新しい技術を用いてユーザに楽しんでもらうサービスを作ることができれば、エンジニアとしてのやりがいがありますし、
その新しく生まれる技術にいち早く携われる分野が「モバイル」市場であると確信しました。
技術進歩の激しい分野でビジネスを行うということは大変ではあります。でも大きなチャンスということでもあります。

「大きな可能性を持つモバイルの力で世の中に貢献したい」
そんな思いで当時一緒に開発していたプログラマー達と共に会社を設立しました。
彼らは今も会社の中核をなす開発者として支えてくれています。

   

―御社の強みを教えて下さい。


播田: 有名アーティストやテレビ局の公式サイトをはじめ、
求人やチケット販売の最大手サイトの設計構築など、
一般ユーザーが日常的に利用する人気サービスを数多く手がけてきました。

ユーザー数が100万人を超える大規模サイトの開発運用実績も豊富で、
様々な環境や状況に置ける経験が我々の最大の強みと言えます。

実際の開発現場で蓄積された生きたノウハウが、
お客様のあらゆる要望にお答えできる自信と実力になっていると考えます。

   

―最後に今後のビジョンをお願いします。


播田: 新しいデバイスの登場が人々の生活に変化をもたらし、時代は大きな転換期を迎えています。

今ではモバイルという枠にこだわるのではなく、
多様なデバイス&コンテンツをアレンジしてサービスを提供していくかを重視しています。

その中でもデバイスを意識しない人とサービスのコミュニケーションがこれから理想的な社会であると考えます。

モバイルの持つ可能性が広がりを見せている今、弊社もこの大きな変化を新たなチャンスと捉え、
未来へつながるビジネスを見出していく必要があります。

我々テクノモバイルは、これまでの経験と最先端の技術を融合させることで
多くのユーザーが便利になる世の中を実現することを使命としています。


編集部コメント
スマートフォンの急速な普及により、活況を呈するモバイル市場。その最前線でBtoC型のシステム開発に特化し、多くの企業から支持されているのがテクノモバイルです。同社では、モバイルに特化していくことで技術力を磨き、そこにリンクしないシステム開発には手をつけません。また、従来型の受け身の開発ではなく、顧客の「サービスの成功」を目指して、企画段階からユーザー視点にたった提案を貫いています。代表の播田社長もエンジニア出身のため、現在も現場を盛り上げているそうです。モバイル業界のトップエンジニアとして技術を磨きたい方にオススメのベンチャーです。
編集部コメント2


※本サイトへの掲載は、法人向けに提供している会員サービスの一つです。なお、掲載情報については取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(イシン(株))は何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。