リユースの素晴らしさを世界に伝えるベンチャー企業

株式会社HAPPY PRICE

代表取締役 小林 裕昌

株式会社HAPPY PRICE

1975年 愛知県生まれ
1999年 株式会社パソナ入社
2003年 中京大学大学院修了
2004年 株式会社HAPPY PRICE設立

ビジョン 社会の中古品に対する抵抗をなくしながら、欲しいものすべてがリユースでまかなえる社会を実現する
目標 経常利益2億円、100億円企業、マザーズ上場
事業内容 ・リユースオークションの運営
・リユースショップの運営
・リユース商品の輸出輸入
・ブランド時計、バッグの輸出輸入 等
所在地 東京都港区芝大門1-2-8-4F
資本金 1,000万円
財務情報 2012年7月期実績 38億円
2013年7月期実績 42億円
2014年7月期実績 46億円
採用計画 2015年度新卒10名採用予定
募集職種 ・営業
・システムエンジニア
・プログラマー
・Webデザイナー
・国内バイヤー
・海外バイヤー
・財務経理
企業URL www.happyprice.co.jp
自社のウリ ■海外進出に積極的である
■新規事業がどんどん立ち上がる
■筋肉質な経営体質である
■明るさと熱い思いやりに満ちた社員で構成されている
■やる気があればどんどんチャンスがもらえる
■圧倒的な経験が積める

株式会社HAPPY PRICE
株式会社HAPPY PRICE
株式会社HAPPY PRICE



我々の創ったサービスが社会の価値観になることは全く不思議ではない

株式会社HAPPY PRICE
代表取締役 小林 裕昌


―御社の事業内容を教えてください。


小林:
■CS事業部■
インターネットとリアル店舗においてリユース商品の売買と時計の修理のサービスを展開しています。

■オークション事業■
時計、ブランド品、ジュエリー、宝石、アパレル商品のBtoBオークションを展開しています。アパレルに関しては、オークファンさんとの協業でオークションを開催しています。

■海外事業■
海外に支社を設けて、現地にてリユース商品の取引を行っています。


―起業の経緯を教えて下さい。


小林: 経営コンサルタントを志し、大学院に通っていた頃、私にはアルバイトをする時間も無ければ、買い物をするお金もありませんでした。それでも買い物がしたい私は、海外のサイトを使ってお値打ちに買い物をしていました。ところがある日、購入した服が大きすぎたので、私は、ヤフオクで転売してみると、思いがけない利益が生まれたのです。それから私は一気にのめり込み、来る日も来る日も継続する中で「人が不要としているものに勝る仕入れはない」と考えるようになりした。欲しいものすべてがお値打ちの価格で買い物をすることが出来たら、どれだけハッピーなのだろうと思い、そんな社会の実現を目指したく、起業しました。


―座右の銘を教えて下さい。また、その理由も合わせて教えて下さい。


小林: 私の座右の銘は「やればできる 必ずできる」です。我々の能力に限界はないはずだから、人間はやろうと思えば何だってできると信じています。できないのは、きっと、アプローチに問題があるだけでなのではないでしょうか。チャレンジして失敗したら、反省して次につなげる。成功するまで、できない理由を潰し続けていけば、最後はきっとできるはず。できたらまた、仲間と一緒に次の大きな夢をみてワクワクする。失敗した時は、それを笑いあって楽しむ。できるまでリトライして、最後に大きな夢を実現して喜びを分ちあう。そんな仲間を見つけるとが経営者の仕事だと思っています。


―今後のビジョンをお願いいたします。


小林: 東京タワーのお膝元にオフィスを構える私たちハッピープライスは、誰もが知っている東京タワーのような存在になろうといつも声を掛け合っています。我々のコアコンピタンスであるTechnology Ownership Worldwide E-commerse Reuseを徹底的に鍛え上げ、目標とするビジョンに向って、ハッピープライスは全力で今日も邁進します。我々らしさを常に追求して、お客様を徹底的に喜ばせ、さすがハッピープライス!と言ってもらえるように。




編集部コメント
時計の修理のサービスとリユース商品の売買から着実に成長を続けるハッピープライス社。「社会の二次流通に対する価値観を変えて、地位の向上とマーケットの拡大に貢献する」と掲げていらっしゃます。マーケット拡大への貢献は、毎期の増収はもちろん、BtoB向けのオークション市場を新たに創設するなど、同社の事業展開が証明しています。海外展開にも力を入れている同社の今後の成長に期待です。
編集部コメント2


※本サイトへの掲載は、法人向けに提供している会員サービスの一つです。なお、掲載情報については取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(イシン(株))は何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。