ネットからリアルをつなぎ、ブランドとユーザーをつなぐ、インタラクティブエージェンシーです。

ブラニュー株式会社

FOUNDER/CEO 名富 達哉

ブラニュー株式会社

1981年 東京都生まれ
2003年 大学卒業後、株式会社テレウェイヴに入社
2009年 ブラニュー株式会社を設立

ビジョン インターネットで世界をフェアに。
目標 当面は売上高100億、経常利益40億。アジアを足がかりにグローバル化を目指します。
事業内容 ・WEBソリューション事業
・インターネットメディア事業
所在地 東京都港区六本木6-1-24 ラピロス六本木4F
資本金 7,103万円
財務情報 2012年3月期実績 3億5,000万円
2013年3月期実績 5億2,000万円
2014年3月期見込 11億8,000万円
採用計画 ・2014年度中途10名採用予定
・2015年度新卒20名採用予定
・キャリア採用随時募集
募集職種 エンジニア/デザイナー/ディレクター
プランナー/プロデューサー
企業URL branu.jp
自社のウリ 変化を好み、いま存在しないサービスの創造に挑み続けています。
だからこそ「生き残るために、負けないための戦いをする」のではなく
「成長するために、勝つための戦いをする」メンバーが集結しています。

ブラニュー株式会社
創業メンバーです。
 
ブラニュー株式会社
あらゆるポジションで女性スタッフが活躍しています。
ブラニュー株式会社
ダイバーシティを当たり前に受け入れ、活かしています。



インターネットが世界をフェアにするお手伝いをしています。

ブラニュー株式会社
FOUNDER/CEO 名富 達哉


―御社の事業内容を教えてください。


名富: WEBソリューション事業では、大小様々な業界のクライアントの課題をウェブを用いて、解決しています。コーポレートサイトやキャンペーンサイトなどインタラクティブ領域のプロジェクトを様々なデバイス上で展開しています。オウンドメディアの本来の意義であるユーザーとの長期的な関係を築き、ブランド価値を向上させるために必要なすべてのプロセス、デザインやテクノロジーをワンストップで提供できるのが私たちの強みです。

インターネットメディア事業では、「住まい」に関するバーティカルメディアや、ファッションコーディネートアプリなど様々なインターネット上のメディア・サービスを提供しています。


―起業の経緯を教えて下さい。


名富: 私は学生時代に起業を意識したことはありませんでしたが、やればやっただけ報酬となる実力主義が自分の性には合っているなと感じていました。

その後、インターネットの可能性と完全実力主義という自身の理想の合致を理由に、新卒でITベンチャーへ入社。その頃は第二次ITバブルの真っ只中で、私は20代で上場企業の役員になる目標を掲げ、寝食を忘れました。しかしバブルが弾け、急成長のツケが回ってくると実力主義の風土が失われていきました。それならば自分でやった方が早いということで独立を決意。つまり何かの傘の中にある自由では限度があると知り、自身の理想でもある自由と責任=起業という本質へと回帰した結果でした。


―御社の成長の秘訣は何でしょうか。


名富: すべてのサービスを自ら開発出来る技術力と、開発されたサービスを自ら販売出来るマーケティング力・営業力によって、毎年200%成長を実現してきました。営業戦略として、パッケージ化は急拡大における重要なポイントですが、そのパッケージ力とすべてのプロセスを内製化するワンストップソリューションにより、国民的アイドルから町の工務店さんまで幅広いクライアントを獲得することができました。

ナショナルクライアントには最先端の潮流をキャッチアップしたサービスの提供がマストです。そしてそこで得た知見をローカルクライアントへ提供することで、今なお私たちの眼前には広大なマーケットが広がっています。


―今後のビジョンをお願いいたします。


名富: 現在は、企業へ向けたクライアントワークがメイン事業ですが、今後はユーザーへ向けたオリジナルサービスを第二の柱に育てることが目下の目標です。どちらに注力するということではなく、双壁としてどちらも伸ばしていく。

スタートアップはクールでエキサイティングだけど、ベンチャーはダサくて退屈そう?と思われがちですが、ブラニューは労働集約型と収穫逓増型の二つのビジネスモデルを保有することで、「ベンチャー的安定感のある組織作りプラス、スタートアップ的な面白さを持って、めちゃくちゃな勢いで成長する」そんな会社を目指し進撃しています!




編集部コメント
「WEBマーケティング×営業力」を強みに、急成長中の企業。中小企業に対して、WEB支援を行っているが、中小に強いWEB企業とだけでは、収まりきらない可能性を持った会社です。
編集部コメント2


※本サイトへの掲載は、法人向けに提供している会員サービスの一つです。なお、掲載情報については取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(イシン(株))は何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。