営業力とクリエイティブ力で「新たな価値」と「人の成長」を創造する企業へ

株式会社Wiz

代表取締役 山崎 俊

株式会社Wiz

1982年 東京都生まれ
2006年 早稲田大学理工学部卒業
2006年 大手通信会社入社
2012年 大手通信会社退社
2012年 株式会社Wiz設立

ビジョン 多様なマーケティング戦略とクリエイティブ技術で次のサービスを創造します
目標 3年以内に12事業の展開と売上高100億円越えを目指します!
事業内容 求人・比較のバーティカルメディア事業/業種別のソリューション事業/オフィスコンサルティング事業/IT通信事業/HR事業
所在地 東京都豊島区南大塚2-25-15 South新大塚ビル12F
資本金 6,000万円
財務情報 2013年11月期実績 20億円
2014年11月期実績 35億円
2015年11月期実績 50億円
株式公開 検討中
採用計画 ・2017年度新卒100名採用予定
・2017年度中途 50名採用予定
募集職種 <総合職>代理店営業/法人営業/企画
<事務職>総務/人事/広報
<デザイナー>Web/グラフィック
<エンジニア>社内SE/WEB系 他
企業URL http://012grp.co.jp/
自社のウリ ・マーケティングノウハウを活かした幅広い事業展開
・福利厚生の充実
・イベントで社内活性化!ワイズ写真館
・好評!ワイズブログ
・人材育成に力を入れている

株式会社Wiz
チャレンジしたい社員の声で支社や事業が次々と生まれる
株式会社Wiz
教育部による人材教育やスキルアップ研修を定期的に実施
株式会社Wiz
社内活性化に向けた取り組みやイベントが豊富



優秀な人材を育成して、優秀な人材を輩出できるような会社であり続けたい

株式会社Wiz
代表取締役 山崎 俊


―御社の事業内容を教えてください。


山崎: ママ専用求人メディア「ママの求人」、コールセンター情報まとめメディア「コールナビ」など、業種特化型のコンテンツ・求人・比較見積もりなどのメディアを運営しています。また、インターネット上における広告活動について、お客様のご要望・目的に合わせて、広告メディアの選定からデザイン制作、広告運用まで行い、マーケティングリサーチや改善提案など総合的に行うことにより効果的な宣伝方法をご提案する、業種別のソリューション、オフィスコンサルティング事業を展開していきます。


―起業の経緯を教えて下さい。


山崎: 20代の頃に、素晴らしい会社と上司に巡り合い、営業やマネージメントの楽しさ、仲間や自分の力を信じることなど、経営にかかわる多くの経験をさせていただき、自身の大きな成長に繋げられました。そして、働く楽しさも教えてもらいました。

次は自分がそれらを与える役回りと感じ、 30歳になった時、更なる可能性と成長を求めて起業を決意しました。 新しいビジネスモデルの構築や、顧客が真に求めるサービスと発信を目指し、IT通信のさらなる普及とWEBの可能性追求のため、事業拡大を進めています。


―御社の成長の秘訣は何でしょうか。


山崎: 1つは営業力。シンプルな営業手法とノウハウがあることです。未経験者でも、即戦力として活躍できるため成長スピードが速く、その分、採用拡大を行う事ができ販路の多角化に成功しています。
2つ目はクリエイティブ技術です。メディア運営を始め、多彩なWEBサイトコンテンツを自社で制作しているほか、ツールの作成やブログのSEO対策などブランディング力も強化され、会社のPRや採用広報にも大きく貢献しています。
3つ目としてバックヤードの組織体制を強化している点です。各種イベントの企画運営や業務管理のための細部にわたる実績分析により社員がモチベーション高く活躍できる環境を作り上げています。


―今後のビジョンをお願いいたします。


山崎: 2020年までに社員1000名体制かつ、1人あたりの年間売上を3000万円まで伸ばすことを目指しています。 当社は、この4年間で札幌、仙台、恵比寿、大阪、徳島、福岡、沖縄と7拠点を立ち上げ、さらなる人員確保と利益拡大を可能にする環境の用意を進めてきました。今後は、より生産性向上を目指し、業種特化型のコンテンツ・求人・比較見積もりなどのメディア運営と、業種別のソリューション、オフィスコンサルティング事業に力を入れ、企業拡充していく方針です。また、社内制度はこれまでも力を入れてきましたが、これからも、人材が伸び、事業が伸び、それによってWizが伸びていけるような制度や企画を作り上げていきます。




編集部コメント
2012年4月に12人からスタートし、設立から4年で従業員数600名を超える規模まで急成長しているベンチャー企業「株式会社Wiz」。多彩なマーケティング戦略とクリエイティブ技術を武器に6つの事業を展開し、他に類を見ないほどのスピードで成長を遂げている。事業の推進力を支える源泉は何といっても「ヒト」。大手企業で最年少執行役員を務めた代表山崎氏自らの経験から、若手を積極的に抜擢、「チャンス」を与えるスキームが構築され、優秀な人材が育つための環境づくりにも注力している。スローガンに“新機軸への挑戦”を掲げ、売る力と創る力で多様な価値を作り、社会に貢献することを目指している同社。今後の動向から目が離せません。
編集部コメント2


※本サイトへの掲載は、法人向けに提供している会員サービスの一つです。なお、掲載情報については取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(イシン(株))は何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。