「こうしたい」「こうなりたい」を現実に

株式会社OZsoft

代表取締役社長 橋本 隆雄

株式会社OZsoft

        兵庫県生まれ
2004年   ソフトウェア開発会社入社
2013年6月 株式会社OZsoft 設立
2013年7月 港区西新橋にて創業開始
2014年7月 事業拡大のため千代田区外神田に移転
2014年9月 プライバシーマーク取得
2016年4月 資本金を2,000万円に増資

ビジョン OZsoftの真の事業は与えられた問題を解決することである
目標 独自のサービスで世界中の人達に喜びと幸せを提供できる企業にする!
事業内容 Webシステム開発
ITエンジニアアウトソーシング事業
スパム対策ソリューション
所在地 東京都千代田区外神田2-10-7 T・I ビル 3F
資本金 2,000万円
採用計画 2018年入社新卒【3〜5名】 中途【∞名】採用予定
募集職種 システムエンジニア プログラマー ネットワーク構築・運用 ヘルプデスク サポート
企業URL http://www.ozsoft.co.jp
自社のウリ 設立5期目を迎え事業・組織基盤は出来上がってきましたが、まだまだベンチャー企業です。
やる気があり、実力があれば役職者がいないので昇進しやすい、相談相手はつねに社長という距離なので親身になって対応します。
エンジニアとして成長できるための各種研修制度(Javaスキル研修、CCNA研修等)を用意しています。
その他にも資格取得にかかる費用は会社が負担するなど、働きやすく成長できるための環境を整えています。

株式会社OZsoft
株式会社OZsoft
株式会社OZsoft



元気な会社作りを目指して

株式会社OZsoft
代表取締役社長 橋本 隆雄


―御社の事業内容を教えてください。


橋本: Webアプリケーション・業務系の設計、開発、運用保守事業に加えヘルプデスク・サポート業務にも注力しております。
今後はネットワークインフラの分野においても積極的に人材育成をしていきたいと考えており、
同時にマーケティング力、営業力もさらに強化し、売上げを伸ばしていく予定です。


―起業の経緯を教えて下さい。


橋本: もともと物心のついたときから自分で何かしたいという気持ちがありました。 アルバイトをしていた時も、こんな対応をすればきっと従業員はこう思うだろうとか、 これは良いと感じたことをメモに残してました。
そしてソフトウェア開発会社にて営業として入社し当時その会社では営業上、数々のトラブルがあったのですが、そこで諦めることなく問題解決に励みました。
その頃から上司にたよるのではなく自分で問題を解決するという気持ちを持ち、この気持ちは弊社の理念にもなっており、一番大切にしてることでもあります。
またトラブルで出会うのはソフトハウスの社長ばかりで悩むことも悔しい事もたくさんありましたが、自分よりずっと年上であっても筋を通して進めることで解決できると確信したんです。「これなら自分にでもできる」と独立起業をしました。


―経営者として、一番大切にしていること、常に心がけていることを教えて下さい。


橋本: 従業員、顧客に対して誠実であること信頼できる関係に気を使ってます。顧客に対しても正直、誠実であること、嘘のない仕事をするのはもちろん、顧客から連絡があればいかなる時にもすぐに対応する、これは徹底させています。
また営業職に関しては、売上げの数字、残業などを強要しません。定時で帰宅してもよいからズルだけはするなと言ってます。営業は外出してしまえば真意はわからないこともあります。
また、成果が出ていなければ帰りづらい雰囲気があると、どうせ残業になるからと、途中で業務以外のことをしたりする傾向になるとも思います。それでは会社としていい事もなく、雇われる側もたまったものじゃないでしょう。残業を前提とした業務は日本の会社の異質な部分だとも思ってます。「定時上がりでいいから時間内は全速力で仕事しろ」と伝えてます。それは仕事の時間管理や結果を出すという姿勢を持って欲しいとの願いからです。


―今後のビジョンをお願いいたします。


橋本: 現在の事業できちんと足固めを行い、ビジョナリーカンパニーを目指します。
お客様のニーズに応え続ければ、30年、40年と事業を継続する中で多くの方との出会いがあるでしょう。
漫画ワンピースのように色々なスキル、想いの仲間を集め、共通の目標に向かってベクトルを合わせ同じ道を歩みながら共に仕事をしていきたいです。そしていつかはOZsoft独自のサービスで世界中の人達に喜びと幸せを与えられる企業となり、自分が代表を退く日がきたとしてもその理念や精神が受け継がれる企業になればこのうえない幸せなことだと思います。それにはまだ時間がかかりますが高みを目指し頑張っていきたいです。




編集部コメント
設立から現在に至るまで黒字経営を続け、確実な成長を遂げてきた同社。
2017年4月で5年目を迎え、より強固な事業・組織基盤が構築され、さらなる成長が期待されています。
同社の成長を支えているのはOZsoft社に集まる「人材」そのものです。
技術的な支援は勿論。いち人間として、いちビジネスマンとしての育成にも注力し、人材への投資を惜しみません。
「短期的に会社を伸ばすのではなく、社員を大切にしながら30年以上続く会社創りを」と話す同社の今後の成長が楽しみです。
編集部コメント2


※本サイトへの掲載は、法人向けに提供している会員サービスの一つです。なお、掲載情報については取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(イシン(株))は何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。