経営理念は『人を育てられる人を育てる』熱量大のITベンチャー企業です!

バレットグループ株式会社

代表取締役 小方 厚

バレットグループ株式会社

1977年 東京都生まれ
2000年 大学卒業後、大手建設会社へ新卒入社
2002年 ITベンチャーに転職しWEB広告事業に携わる
2013年 複数社で取締役を務め、バレットグループ設立
2015年 ミャンマー法人設立、2017年BGテクノロジー設立

ビジョン 人とテクノロジーで世界をつなぐ
目標 来期売上100億円、仲間と生涯関係を築けるベンチャー企業であり続ける!
事業内容 『アドソリューション』広告サービスの国内海外展開
『ECマーケティング』美容健康商材の企画通販
『ICTソリューション』ITエンジニアのキャリアコンサル
『HRコンサルティング』採用支援及び人材紹介
所在地 東京都新宿区新宿5-18-14 新宿北西ビル10F
資本金 1,000万円
財務情報 2016年12月期実績 23億8000万円
2017年12月期実績 38億7000万円
2018年12月期見込 60億円
株式公開 検討中
採用計画 2017年度 新卒5名採用・中途30名採用
2018年度 新卒9名採用・中途45名採用予定
2019年度 新卒20名採用予定
募集職種 ・総合職(広告アカウントプランナー、人材キャリアコンサルタントなどコンサルタント及び営業領域)
・技術職(システムエンジニア、クリエイター)
企業URL https://bltinc.co.jp/
自社のウリ ■上層部メンバーの圧倒的な業界実績をベースとした企業ノウハウ!
■事業を創りたい!という意識の高い仲間たち!
■事業部連携による強烈なシナジー効果!
■従業員あってこその会社であるという経営層の意識!

バレットグループ株式会社
昨年の社員旅行!地方の
新卒も全員招集して
北海道へ!
バレットグループ株式会社
サバゲー部
『チームバレット』
新卒も役員も本気です!
バレットグループ株式会社
ハロウィン時期の
社長誕生日、みんなで
サプラ〜イズ!



『人を育てられる人を育てる』当たり前が当たり前の企業で有り続ける覚悟

バレットグループ株式会社
代表取締役 小方 厚


―御社の事業内容を教えてください。


小方:
『アドソリューション事業』 アド(広告)サービスの国内展開及び、海外へのローカライズ事業
『ICTソリューション事業』 システムインテグレーション及びITエンジニアの教育・アウトソーシング事業
『ECソリューション事業』 美容商材の企画OEM〜通販物流事業
『HRコンサルティング事業』 IT領域全般を中心とした採用支援と人材紹介事業
上記4事業を展開しております。


―起業の経緯を教えて下さい。


小方:一言で表すと、自らが思い描く組織(企業)をゼロから作ってみたいと思ったからです。
大学卒業後に、ITベンチャー企業2社で役員まで経験させて頂きましたが、両社ともとても勢いのある企業でしたので、組織を成長させるという事に関して非常にやりがいを感じていました。
しかし同時に、取締役という立場ではなく、自分自身が代表者として納得のできる組織を創り勝負してみたという思いが膨らみ始めていました。
その思いに賛同してくれた創業メンバー3名とともにバレットグループを起業をしました。


―経営者として、一番大切にしていること、常に心がけていることを教えて下さい。


小方:個人としての視点と、経営者としての視点を混同させない事を常に心がけています。
何らかの判断を迫られた時、個人の感情で判断するのではなく、『バレットグループという組織にとって何が最善なのか』という視点で判断するように意識しています。


―今後のビジョンをお願いいたします。


小方:現在展開中の『広告』・『人材』・『物流』をキーワードとしたソリューション事業展開を軸に、クライアント様やエンドユーザー様、ビジネスパートナー様が求める秀逸なソリューションを日本国内はもちろん海外へ向けても積極的に提供し続けていきたいと考えています。
海外展開については、2015年7月のバレットグループミャンマー設立をはじめ、フィリピン、台湾、ベトナムにも視野を広げて現地視察や情報収集を重ねています。
国内外に対して常に、刺激を与えられる存在であり続けたいと考えております。




編集部コメント
ITベンチャー企業で役員まで経験を積んだメンバー4名が2013年に設立し、急成長する同社。広告・EC・人材・システム開発をキーワードに競合がひしめく中でも圧倒的な存在感を放っており、5期目で売上は約27倍を超える成長を遂げています。そして、海外展開の一歩目として2015年7月には、ミャンマーへの進出を果たされました。今後も国内のみならず、アジア、そして世界へも照準を合わせており、これから世界を舞台に活躍できるチャンスが増えていくのは間違いないでしょう。更なるバレットグループ社の成長に注目です。
編集部コメント2


※本サイトへの掲載は、法人向けに提供している会員サービスの一つです。なお、掲載情報については取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(イシン(株))は何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。