通販の本来あるべき姿“お客様の目的を達成させる通販ブランド”の確立

株式会社ビーボ

代表取締役社長 武川 克己

株式会社ビーボ

1984年 京都府生まれ
2006年 大阪経済大学卒業
在学中に参画していたベンチャー企業の経営に携わった後、2006年に会社をクローズし上京。デジタルマーケティング会社へ入社し、2010年「株式会社ビーボ」を設立。

ビジョン 一人一人に存在する幸せの道をつくる
幸せを運ぶブルービー(青いミツバチ)のように
目標 「BELTAブランドの確立」及び「新規ブランド立ち上げ」から多角化経営へ
事業内容 ・ECサイトの企画運営/通信販売事業
・美容・コスメ・ファッション・健康関連商品の企画/開発・メーカー事業
・WEBサイト・アプリの企画開発/制作/運営
・WEBサービス・メディアの企画開発/制作/運営
所在地 東京都港区南青山2-26-37 NXB青山ビル6階
資本金 2000万円
株式公開 検討中
採用計画 ■2016年
・中途:15名採用予定
・新卒:10名採用予定(2017卒)
募集職種 ・お客様サポート(総合職)
・デジタルマーケティング(企画・運用から営業まで各ポジション)
・WEBデザイナー
・システムエンジニア
・新規事業立ち上げ責任者
企業URL http://bbo.co.jp/
自社のウリ ■「お客様の目的を達成してもらう」という通販の本質にこだわったお客様サポート重視の通販事業
■価値観を大切にしてみんな同じ方向に向かって進む体制
■各人の強みを活かした新サービスや新規事業の立ち上げ
■年齢性別関係なく活躍できる環境(女性の管理職が多く女性が9割の会社)

株式会社ビーボ
ハロウィンは全社員仮装で仕事します!
 
株式会社ビーボ
女性向け自社ブランドの1つ
BELTA」です!
株式会社ビーボ
ビーボの社名の由来である
BlueBee」がお出迎え!
 



みんなが自ら変革を起こし、世の中に提供する価値にこだわる事業展開を

株式会社ビーボ
代表取締役社長 武川 克己


―御社の事業内容を教えてください。


武川:現在は「女性向け自社ブランド・商品の開発・EC/通販」が主力事業です。
私たちはモノをお届けするだけの通販ブランドではありません。一人一人のお客様の目的を叶えるパートナーであり、開発する商品もその為のひとつの手段です。人がモノを購入するという行為には必ず目的が存在し、お客様に目的を達成してもらう為、商品を届けた後に徹底したサポートを行っています。

また自社の実績やナレッジをもとにした「ECコンサルティング事業」も行っています。
このコンサルティングは単なるアドバイスではなく、自社だけでは成し得ることが出来ない部分を補い合えるクライアントと一緒に商品・制作・マーケティング・運営体制までつくりあげる成果にコミットしたEC事業です。


―起業の経緯を教えて下さい。


武川:大学在学中の20歳を目前に「自分の人生は何を成し遂げるのか」という自分の人生観への疑問がつきまとうようになりました。そんな時、たまたま司馬遼太郎の『竜馬がゆく』を読む機会があり「タラタラしてる場合ではない、自分も何か動き出さないと」と思い直し、京都にある坂本龍馬の墓へ行き、何かを決意したことを今でも覚えています。
ちょうどその頃は、学生起業ブームの真っ只中。自分も起業して何かを成し遂げたいという思いが強くなっていました。そして、大阪で起業家養成を手がけているNPOと出会い、そこで「この人と一緒にやりたい」と思うベンチャー経営者と出会い、その人が起業した会社にインターンで加わったのがビジネスの世界に足を踏み入れたきっかけでした。


―御社の強みを教えて下さい。


武川:提供するサービスの価値へのこだわりです。
事業やビジネスは「世の中に対してどのような価値を提供するか」という部分の突き詰めだと考えています。EC/通販事業でも、モノを販売することに重きを置くのではなく、人がモノを購入するという本質の部分に対してサービス(価値)を提供しようと全員が日々の仕事を行っています。

また社員全員が「常に改善、常により良く」を毎日の合言葉に、先月より今月、昨日より今日、常に改善を繰り返しながらみんなが主体的になって仕事を積み上げ、自ら変化を起こしていく会社です。
競合はいつも社内にあります。その為には、私たち自ら私たちを否定し、私たちを脅かす存在にならないといけないと考えています。


―今後のビジョンをお願いいたします。


武川:「お客様の目的を達成させる通販ブランド」
現在の通販事業において、この使命はブレません。ありがたいことに、私たちの思いやサービスが世の中に受け入れられ、多くのお客様にサービスを提供する機会が増えました。しかし私たちが目指すサービス(価値)に向けては、まだまだ足りないのが現状です。どんな状況でもサービス(価値)を提供し続けられる仕組みを構築して、お客様の目的を達成させる通販ブランドをみんなで作り上げます。

「多角化事業経営」
そして私たちは、通販や女性というジャンルにこだわってはいません。会社が存在するミッション(ビジョン)を達成するため、事業内容にこだわることなく、みんながやりたことを事業として成り立たせる環境をこのビーボという会社でつくっていきます。現在でもやりたいことはたくさんあるので、ひとつずつ形にしていきます。




編集部コメント
2010年設立のECベンチャーの雄。自社開発のブランド「BELTA」を筆頭に着実に成長中。社員のうち大半が女性であるという同社は、女性が働きやすい風土に注力しているのも同社の魅力。将来、管理職を目指せる可能性も高く、成長したい学生には必見の会社。社長も魅力的なのでぜひ一度、足を運んでみてはいかがでしょう。
編集部コメント2


※本サイトへの掲載は、法人向けに提供している会員サービスの一つです。なお、掲載情報については取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(イシン(株))は何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。