クライアントのパフォーマンスを最大化する マーケティングチーム

株式会社CS-C

代表取締役 椙原 健

株式会社CS-C

1976年 福島県南相馬市生まれ
1999年 日本大学卒業
2011年 株式会社CS-C 創業

ビジョン ロジカル経営の世界観を創造し、店舗ビジネスのパフォーマンスを最大化
目標 2020年までにリアル&バーチャル型コンサルティングの世界観を創造
事業内容 ・対象マーケット:店舗ビジネス(飲食、美容室、エステ、クリニックなど)
・事業内容:WEBマーケティング代行 〜社外CMO請負業務〜
所在地 東京都港区芝5-13-18 Ichigo Mita Building 8F
資本金 1億円
株式公開 検討中
採用計画 2017年度30名採用予定(新卒、中途)
募集職種 ・エンジニア
・データサイエンティスト
・マーケティング コンサルタント
・PRコンサルタント
・CX/UX/UIデザイナー
企業URL http://s-cs-c.com/
自社のウリ 【クライアントは全てご紹介から】徹底してクライアントのパフォーマンス向上のみを追及し、クライアントファーストを貫いた結果として、紹介からクライアントが広がっており、営業活動は一切しておりません。

株式会社CS-C
働きがいのある会社
ランキング
ベストカンパニー受賞
株式会社CS-C
一人でも最強
チームなら無敵
株式会社CS-C
BBQ、部活、バースデーなど
イベント多数



クライアントファーストを貫き、パフォーマンス最大化を追求

株式会社CS-C
代表取締役 椙原 健


―御社の事業内容を教えてください。


椙原: 店舗ビジネス(飲食店、美容業界など)をターゲットとしたWebマーケティングです。
WEBマーケティングといえば、ホームページのPV数やUU数を指標にするなか、
当社のスタイルは少し他社と違います。

いくらクライアント企業のホームページの閲覧数が上がっても、
利益拡大に貢献できなければ意味がありません。

その考え方のもと、
クライアントから予算をお預かりし、当社で様々なテクノロジー、手法を駆使し、売上、利益を最大化します。

成果が出せるのであれば手法にはこだわらず、クライアント企業の中に入り込む形式で戦略立案からオペレーションまで全て当社が担当してます。


―起業の経緯を教えて下さい。


椙原: 30歳に人生の指針を決め、「世の中の不均衡(教育が受けられない、飢え、虐待で苦しんでいる地域やヒト)を是正するために生きる」ことが自分の人生の意味だと確信しました。当初は政治家になり、その志を実現させようと考えましたが、様々な障害や時間的ロスを考え、経済活動を通じて、その志を実現しようと考えました。そのために起業し、「公益資本主義」をビジョンに掲げてます。公益資本主義とは世の中の不均衡を是正するために、会社経営で得た利益、蓄えたリソースをヒト、モノ、カネが足りないエリア、組織へ再配分する、という考え方です。創業時より利益の3%を社会貢献(NPO、ボランティア、寄付など)に充当してます。


―御社の強みを教えて下さい。


椙原: 3つあると考えています。
〜換4000店舗におよぶマーケティングに特化したデータベースを保有しております。あらゆる分析が可能であり、常に最適なWEBプランニングが構築可能です。
▲▲襯乾螢坤牴鮴惑塾(各WEBメディア、検索サイト、SNSなど)を国内で最高品質にするために専門チームを設置しております。
4覿畔顕修瞭団Г箸靴董▲ライアントファーストを全社レベルで徹底的に貫いていることも強みだと思います。最新のテクノロジーであってもクライアントの課題解決につながらなければ使いません。


―今後のビジョンをお願いいたします。


椙原: 店舗ビジネス(飲食、美容室など)におけるマーケティングプラットフォームを創造したいと考えてます。

そのためには、リアルとバーチャル両面から最高のコンサルティングを提供し、従来は高額のためコンサルタントを利用することができなかった個人商店でも非常に安価にコンサルタント利用でき、自店舗の経営参謀として活用できる世界観を提供したいと考えてます。






※本サイトへの掲載は、法人向けに提供している会員サービスの一つです。なお、掲載情報については取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(イシン(株))は何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。