近代経営を武器に日本料理・料亭業界を革新していくリーディングカンパニー

株式会社STYLE-RANGE

株式会社STYLE-RANGE

代表取締役社長 中嶋 一生

1979年 滋賀県生まれ
2002年 関西学院大学卒業
2002年 株式会社 南地 大和屋に入社
2003年 瓢斗 京都店を創業
2004年 株式会社STYLE-RANGEを設立

ビジョン 日本料理・料亭業態を早期展開し、世界中へ「おもてなし」を広げる
目標 ・日本料理のおもてなしを世界中へ伝える
・日本料理業界の発展
事業内容 ・日本料理店【瓢喜(ひょうき)】【瓢斗(ひょうと)】【瓢喜 香水亭(かすいてい)】の経営
所在地 東京都中央区銀座7-16-14銀座イーストビル3F(本社)
資本金 3,000万円
財務情報 2014年8月実績 7億1440万円
2015年8月実績 7億8073万円
2016年8月実績 10億1513万円
株式公開 検討中
採用計画 ・2018年度新卒約10名採用予定
募集職種 ・接客スタッフ
・調理スタッフ
企業URL http://www.style-range.co.jp/
自社のウリ ■若手抜擢が歓迎され、年次・性別関係なく活躍できる風土
■人材育成への積極的な投資と、キャリアプランの多様性
■女性が長く安心して働ける環境づくりに挑戦中

株式会社STYLE-RANGE
笑顔を大切に、誠意をこめて
「心からのおもてなし」
株式会社STYLE-RANGE
素材を極限まで活かした日本料理
株式会社STYLE-RANGE
年に一度の中期経営計画発表会



まだ無い常識を、次の当たり前に

株式会社STYLE-RANGE 代表取締役社長 中嶋 一生

―御社の事業内容を教えてください。


中嶋:当社は、日本料理店を国内11店舗・国外1店舗展開しています。2003年10月に京都に京懐石・出汁しゃぶを提供する瓢斗(ひょうと)を創業し、以来業績は右肩上がりに成長しています。都内の店舗立地は銀座、赤坂、六本木などの一等地に構え、お客様は有名企業の経営者や政治家の方など、一流をご存知の方に多くご利用いただいています。「すべての人に心からのおもてなし」これが当社の経営理念です。お客様に愛される企業として成長し続けるため、一客入魂を大切にしています。また、店舗展開も積極的に行い、若手抜擢が歓迎される風土も特徴です。


―起業の経緯を教えて下さい。


中嶋:大学卒業後、実家の寿司屋を継ぐため料理人修行を決意し、大阪の有名料亭へ入社しました。修行する中で日本料理の奥深さに感銘を受け、ただその一方、日本料理業界の発展のためには改革しなければいけないことも多くあることを実感しました。それを事業化したいとの想いが日に日に強まり、実家には入らず自ら起業することを決意。担い手が少なくなっている日本料理業界の体制を変革し、魅力ある日本料理をもっと広めていきたいという想いがずっと根底にあります。


―御社の強みを教えて下さい。


中嶋:当社の強みとしては、「人材強化力」が挙げられます。接客・調理ともに業務マニュアルを作成し、日本料理・料亭業界では珍しく、マニュアルに沿った教育体系を実践しています。職人技術を標準化することで、最高の技術を誰もが当たり前に実践できる仕組みづくりに注力しています。また、スキル・コンピテンシー両軸の評価制度を設け、年に2度全社員が上長・私との個人面談を実施することで、成長をサポートしています。社員が、自ら実施した仕事に対する評価が、公平に行われる職場を目指しています。


―今後のビジョンをお願いいたします。


中嶋:今後のビジョンも、変わらず「すべての人に心からのおもてなし」です。具体的には、2020年までに国内17店舗(2018年に京都2店舗目出店予定)、売上高22億円、経常利益1億円5千万円を目指し、株式上場に値する会社作りをしていきます。そして、早期展開が難しいとされる日本料理・料亭業態を世界中へ広げていきたいです。また、社内体制としては、女性が男性と同等に働ける環境を実現するために「社内託児所開設」をはじめとする体制構築にも注力していきます。






※本サイトへの掲載は、法人向けに提供している会員サービスの一つです。なお、掲載情報については取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(イシン(株))は何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。