コミュニケーションを通じて関わる全ての人の心を豊かに

株式会社LOHASTYLE

代表取締役 木村 友貴

株式会社LOHASTYLE

1982年 東京都生まれ
2003年 大学在学中に株式会社エフエルシーに入社・大学を中退
2012年 エフエルシーモバイル株式会社 代表取締役に就任
2014年 株式会社UPSIDE(現LOHASTYLE)を設立

ビジョン 「営業」という仕事の価値を向上させます!
目標 10期までに売上50億円企業を目指します!
事業内容 ・ウォーターサーバーとミネラルウォーターの販売
・その他販売代理事業
所在地 東京都港区北青山2-7-28 NAビル8F
財務情報 2015年12月期実績 1億 7,000万円
2016年12月期実績 2億 8,000万円
2017年12月期見込 4億 8,000万円
株式公開 検討中
採用計画 ・2018年度新卒10名採用予定
・中途10名採用予定
募集職種 ・営業スタッフ
企業URL http://lohastyle.jp/
自社のウリ ■同じ志を持った仲間と切磋琢磨し刺激のある毎日を送れる
■意思決定と成長スピードが圧倒的
■人間力の向上
■週休3日制、職種次第では副業許可など独自の働き方改革を実施

株式会社LOHASTYLE
スタイリッシュな
自社サーバー「LOHASUI」
株式会社LOHASTYLE
平均年齢26歳!
若い社員が活躍中!
株式会社LOHASTYLE
産休に入るスタッフを
ベビーシャワーでお祝い!



たくさんの若者に営業の愉しさ、人生の愉しさを伝えたい

株式会社LOHASTYLE
代表取締役 木村 友貴


―御社の事業内容を教えてください。


木村: 地球上の97%のお水は飲めません。我々は、2016年、ウォーターサーバーの自社ブランド「LOHASUI」をリリースし、貴重な3%の"飲めるお水"の中から、日本が誇る安心・安全でおいしい天然水をお客様のもとへお届けしています。
また、モノが売れないといわれている昨今ですが、当社では若く、提案力の高い営業マンを育成しているため、多くのお取引先様より営業の代行を依頼していただいています。そのため、ウォーターサーバーに限らず、お取引先様の大切な商品やサービスも、お客様にご提案させていただいています。


―起業の経緯を教えて下さい。


木村: サラリーマンとして、ベンチャー企業で約12年間勤めました。おもに、新規事業の立ち上げなどを任せていただいていたのですが、大学在学中にアルバイトで入社した会社で、子会社の代表も経験させていただくことができました。その会社が上場することが決まった時、自分は30歳、ここで自分の強みを活かして起業をし、新たな価値を世の中に提供したいと考えました。一人でも多くの若者に、営業の楽しさ、そして「仕事を愉しむ=人生を愉しむ」ということを伝えたい!と思っています。たくさんの若者が仕事に熱狂し、新しい価値をつくっていくことが日本を元気にすることにもつながると思っています。


―御社の成長の秘訣は何でしょうか。


木村: 【改善と努力を継続することで競争優位性を保つ】独自に磨いてきたノウハウをもとに、若くして志の高い人達が、だれよりも努力し、それを継続していく事で他社との差別化を図っています。
【人の成長を重視した経営】平均年齢26歳という若い力が一致団結し、目標に向かっていく姿勢を常に保つことができるのも強みです。それぞれの責任者が目標達成のために本気で考え、高い目標を持ち、ベクトルを合わせて行動しています。


―今後のビジョンをお願いいたします。


木村: ガス、電気といったライフデザインにもビジネス展開をしていきたいと考えます。宅配水のマーケットは現在1400億。個人宅の普及率は6%程度なのでまだまだ伸びしろはあります。ミネラルウォーターや清涼飲料水、宅配水、健康食品、サプリメント、ヘルスケア、我々が展開可能な潜在的なマーケットは約5兆円規模です。ウォーターサーバーはいわばお客様への入り口にすぎません。お客様の潜在ニーズを引き出し、本当に良い商品をお客様もとへ届け、お客様の生活が豊かになるサポートをしていきたいと考えています。






※本サイトへの掲載は、法人向けに提供している会員サービスの一つです。なお、掲載情報については取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(イシン(株))は何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。