「プロフェッショナルたち」が新たな「クリエイティブ」をカタチにする。

株式会社ReVie

代表取締役 植西 剛士

株式会社ReVie"

1984年 京都府生まれ
2007年 立命館大学卒業
2007年 株式会社エスグラント入社
2011年 株式会社うちナビ転職
2015年 HEARTS Asset Management株式会社 創業
2018年 株式会社ReVie に商号変更

ビジョン 「ヒト」・「モノ」・「オカネ」の新しいインフラを創造する。
目標 当社を通して輝きを取り戻すハブとなりたい。活性化と活躍と活用がテーマ。
事業内容 ・一棟収益ビル、区分マンションの買取再販事業
所在地 東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー21F
資本金 1億円
財務情報 2016年 6月期実績 59億4000万円
2016年11月期実績 45億1000万円
2017年11月期見込119億2000万円
株式公開 3年以内に上場予定
採用計画 ・2018年度新卒5名採用予定・中途15名採用予定
募集職種 ・不動産コンサルタント・採用コンサルタント・総合職・Webアプリケーション開発エンジニア
企業URL https://revie.co.jp/
自社のウリ ・平均年齢27歳で若手が活躍・成長意欲の高い人材が豊富・週休完全2日制で公私ともに充実・完全紹介制営業につき飛込、テレアポ一切なし・ジョブローテーション制度あり・入社後、即戦力で活躍できる環境


2018年はこのメンバーでスタート

年3〜4回は社内旅行を開催

カフェのようなオフィス



「ヒト」・「モノ」・「オカネ」の新しいインフラを創造したい。

株式会社ReVie
代表取締役 植西 剛士


―御社の事業内容を教えてください。


植西:不動産事業においては、札幌から福岡、沖縄にいたるまでの中古ビル丸ごと一棟と、東京23区・横浜・川崎などの中古区分マンションの買取再販再生事業を行っております。相続希望のオーナー様などから、バリューアップした不動産を次のオーナー様へ引継ぎ活性化させる事業です。人材事業においては、新卒紹介・転職支援など、法人向けに人材紹介事業を行っております。現在は主に女性に特化した紹介となっており、法人提携先も100社を超えてシェア拡大を目指しております。また、新たに金融事業への投資も活発化しており、弊社独自の金融システムを打ち立て、弊社が日本社会における「ハブ」としての役割を担いたいと考えております。


―起業の経緯を教えて下さい。


植西:小中高ととにかくリーダーに憧れ、リーダーとして周りに与えていきたい気持ちが強かったサービス精神旺盛な学生でした。しかしコンプレックスの塊だった大学時代、19歳の夏、インターネットと質屋をマッチングさせた事業で起業、しかしほどなく頭打ちになります。自分に限界を感じ、事業・人脈・知識構築のため123社受けた企業の中から不動産ベンチャーに新卒入社します。「30歳までに社長になる」と漠然としたゴールを決めながら、不動産分野の異なるベンチャー企業に転職を繰り返し、30歳になる2週間前に起業します。リーダーとして事業に責任を持ち、後世に物心両面の幸福を与えたいと考え、走ることになりました。


―経営者として、一番大切にしていること、常に心がけていることを教えて下さい。


植西:現状に満足せず、挑戦し続けることを最も大切にしてます。リーダーとして、成長を諦めては、可能性や魅力もなくなるし、つまらない人生しか送れないです。また、満足は謙虚さなども奪ってしまうでしょう。慢心こそ、企業の成長を止める悪であり、顧客満足度やサービスの向上も止めてしまいかねません。社会の評価は非常に移り変わりも早く激しいものだと考えており、スピード感をもって変化できない会社は滅びると確信しております。私は常に率先垂範で自己研鑽を行い、謙虚な挑戦者として日々事業を行っております。またその姿を自己に重ね合わせ、スタッフ全員が同じ思いで事業に邁進できるよう、常に語りかけていきたいです。


―今後のビジョンをお願いいたします。


植西:不動産の買取再販事業は、次世代にバトンをつなぎ、活性化させる素晴らしい事業です。日本が抱える相続・空き家問題への打開策にもなります。また人材事業は、弊社が創業から構築してきた法人ネットワークを最大限活用し、適材適所への労働力の配置を行い、企業と人の架け橋をミスマッチなく実現していきます。また、金融事業においては、全国の投資家様たちに効率よく、透明性の高い投資機会をITとテクノロジーを活用し、提供できるプラットフォームの構築を行います。「ヒト」・「モノ」・「オカネ」の新しいインフラを創るべく、サービス構築に全力投資したいと考えております。





※本サイトへの掲載は、法人向けに提供している会員サービスの一つです。なお、掲載情報については取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(イシン(株))は何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。