情報通信事業を通じて、全ての法人のお客様に新たな価値観と感動をご提案する
ビジョン 中小企業向けMVNO&クラウドサービスNo.1&Only1
目標 自社ブランド『Tepos』MVNOサービスの差別化された業種別ソリューション
事業内容 ・Tepos SIM事業
・Tepos Web 事業
・クラウドOAソリューション事業
所在地 〒112-0005
東京都文京区水道1-12-15 白鳥橋三笠ビル4F
資本金 2280万円
財務情報 2017年10月期 売上8億予測
株式公開 検討中
採用計画 企業理念・事業ビジョンを共有し、共に成長できる人財を募集
募集職種 ・通信ソリューションコンサルタント
・webエンジニア
・クラウドエンジニア
企業URL https://www.ar-group.co.jp/
自社のウリ ・自社ブランド事業『Tepos』ブランドの独自性、差別化戦略
・理念経営、ガラス張り経営、4コアバリュー経営
・経営者ライセンスの導入(ARGライセンス)
・多彩な働き方改革の導入
フォトギャラリー
共に成長し続ける会社を目指して
株式会社 ALL Rise Group 代表取締役社長 宮本 裕志
─ 御社の事業内容を教えてください。
宮本: ◆Tepos SIM&Tepos WEB事業
2015年12月より開始した中小企業向けMVNOサービスです。自社ブランド「Tepos」ブランドを軸とし、WEB提案や業務効率の改善、情報連絡ツール等、様々な需要にお応えしております。

◆クラウドOAソリューション事業
独自のクラウドサービス、完全オーダーメイド基幹業務システムのご提案により、企業様1社1社に合った運用方法と充実したサポートをご提案しております。
─ 起業の経緯を教えて下さい。
宮本:24歳で入社した前職では、本当に多くの事を学び、経験することが出来ました。執行役員や子会社の代表等歴任させて頂いた中で、自身で創り上げていく楽しさも知り、30代前半から、いずれ独立起業しようと考えていました。

そして、事業をしていく為に必要な仲間や環境等、様々なタイミングが合い、2013年11月にALL Rise Groupを立上げました。進化し続けるこの通信業界で、進化の最先端を目指し、今共に戦っている仲間、そしてこれから共に戦っていく仲間全員と成長していきます。
─ 経営者として、一番大切にしていること、常に心がけていることを教えて下さい。
宮本:「絶対に会社を潰さない、そして絶対に会社を大きくする」
従業員にもよく伝えているのですが、経営者として私がやるべき事はこの事につきます。相反するようですが、現状維持は衰退と同じ。成長し続けるからこそ意味があると考えています。

その為には変化が激しい情報通信マーケットの中で、常にお客様から支持される商品サービスを展開し、従業員が誇りを持って働ける環境を用意し続けていく事が経営の基本であると考えています。
─ 今後のビジョンをお願いいたします。
宮本:主力事業である『Tepos』ブランドを益々深堀し、弊社独自の通信、デバイス、クラウド、システム提案を強化して参ります。大手キャリア様には無い独自のサービスプラン常にお客様目線で展開し、その結果としてお客様の利益になる提案を全従業員共々全力で行って参ります。