“国内最高峰の技術を保有する”マーケティングのプロフェッショナル集団
ビジョン マーケティングで人・企業・社会をより良くする
事業内容 AViCはWebマーケティングの会社であり、専門性の高いWebマーケティング技術を保有し、インターネットを通じて商品やサービスを生活者に効率的に届けるビジネスを展開しております。
所在地 東京都目黒区中目黒2丁目10-15 フロンティア中目黒ビル7階
資本金 4,600万円
採用計画 ・2021年新卒5-10名採用予定
・中途10-20名採用予定
募集職種 ・Webマーケティングコンサルティング
企業URL https://avic.jp/
自社のウリ ■世界及び日本の成長産業の中で活躍できるスキルを得ることができる
■経営陣と近い距離で働ける
■20代で高い次元での当事者意識と成長を経験できる
フォトギャラリー
生涯挑戦者として生きていく~人生は飽くなき成長~
株式会社AViC 代表取締役社長 市原 創吾
─ 起業の経緯を教えて下さい。
30歳になったタイミングで、次の10年を見据えたときに、指数関数的な成長を遂げるためにはどうすればいいのか。
その自問自答の末に決断したのが、起業でした。
20代を過ごした前職では、人生を賭けて仕事に向き合い、数百億円規模の事業をまかされ、多くの成果も残すことができました。
しかし一方で、これからの10年も同じように成長を続けるにはどうすれば良いのだろうかとある種の危機感もありました。
仕事を通じてお会いする優れた経営者の方々が発する言葉の重みや迫力、その背景にある「インプットの総量」や「挑戦の数」といったものが、自分とはレベルが違うことに、日々強烈な衝撃を受けてきました。
人生飽くなき成長だと思っていて、30代の指数関数的成長をすべく、起業、経営者として挑戦をしたいと思いました。
─ 経営者として、一番大切にしていること、常に心がけていることを教えて下さい。
目の前の責任を果たすということ。やり切ること。
ビジネスでのすごい成果や信頼は明日急にできるものではないと思ってます。
イチロー選手の小さなことを積み重ねることがとんでもないところへ行くただ一つの道という言葉が正にそうだなと思っています。
現時点の自分にとってのとんでもない成果がでたり、とんでもないヒトとの出会いがあったりした際に、昔の自分が積み重ねた結果が今もらえてるって実感するシーンがよくあります。
今のお客様であったり、社員、周りの方たちとの約束している責任を果たし、やり切ることで、また未来の自分がとんでもない成果がでるんじゃないかなと思ってます。
─ 今後のビジョンをお願いいたします。
いつの時代もどの分野でもその時代を彩った企業やヒトっていると思います。
新しいこの令和という元号の中で仲間と共に頑張っているこの会社でそういう時代を彩る会社を作っていきたいと思っています。

そのために無数の挑戦をしていかないといけないですが、一度きりの人生、生涯挑戦者として生きていきたいと思っています。