変化する事へ果敢に挑戦する技術集団であり続ける
ビジョン 関わる人すべての幸せを追求し、 感動を与え続けるために存在する。
目標 社員全員が幸せになれる100年企業を目指します!
事業内容 情報システム及び通信ネットワークの企画・設計・構築・運用・監視・保守・テクニカルサポート業務
モバイルアプリ、Webシステムの企画、開発業務
ITエンジニアのキャリアデザイン・育成・紹介
所在地 東京都中央区日本橋箱崎町10-2 日本橋RBビル5階
資本金 1000万円
株式公開 検討中
採用計画 ・2018年度新卒10名採用予定
・中途30名採用予定
募集職種 ・営業職
・ネットワーク/サーバエンジニア
・プログラマー/システムエンジニア
企業URL http://www.bravance.co.jp/
自社のウリ ■設立9期目に突入!会社の成長期を支えるコアメンバーとして会社を創る楽しさを共有できます
■社長との距離が近い!企業経営とは?すぐそばで体感することができます
■社長と一緒にバンドが組み、ライブができる!
フォトギャラリー
Brave(勇敢)+Advance(前進) = braVance!!
株式会社ブレイバンステクノロジーズ 代表取締役社長 山田 和則
─ 御社の事業内容を教えてください。
山田:私達ブレイバンステクノロジーズは、ネットワーク・サーバ・セキュリティ機器の設計・構築・保守からアプリケーションの開発まで幅広く手掛けている、ITシステムインテグレーターです。 現在は、これまで培ってきたインフラの技術力をベースに、クラウド環境を実現する仮想化技術者の育成にいち早く取り組んでいます。
─ 山田社長の起業の経緯を教えてください。
山田:私の父が経営者だったこともあり、今思えば幼い頃から漠然と起業を意識していたようにも思います。

元々は私自身がネットワークのエンジニアとして大手でのキャリアを積んだ後、100名ほどのベンチャー企業でネットワーク事業部の設立に携わるものの、営業担当がおらず、エンジニアであった私自身が自ら経験のない営業活動を行う日々でした。ノウハウの無い中、手探りでの営業活動は過酷なものでしたが、試行錯誤してく中で徐々にお客様との信頼関係を構築、営業力に自信が持て、ビジネスフローが見えた時に、社員全員が幸せになれる、そんな会社を目指して起業を決意しました。      
─ 御社の強みを教えて下さい。
山田:社名であるブレイバンステクノロジーズは、Brave(勇敢)とAdvance(前進) を組み合わせた造語をもとにしています。どんなに困難な状況においても常に果敢に挑戦し前進し続ける技術集団でありたいという強い想いを、この社名に込めています。

私達には『Be braVance』という合言葉があります。『Be braVance』とは、ブレイバンスな人であれ、ブレイバンスであれという意味です。そして、このブレイバンスなメンバーが集まっている人財力の高さが当社の一番の強みです。
─ 最後に今後のビジョンをお願いします。
山田:「関わる人すべての幸せを追求し、 感動を与え続けるために存在する。」

リーマンショック直後に創業し、大不況も乗り越えて走り続けてきた弊社も、成長ステージとなる6期目を迎え存在意義を改めて考える事となり、新たな企業理念を掲げました。
お客様はもちろん、社員、社員の家族、ブレイバンスの成長を支えてくれる方々など、私たちに関わる全ての人に幸せをもたらし、感動を与え続けられる企業でありたいと考えています。