社員の幸せを第一に、期待以上の価値を生み出す
ビジョン 社員の幸せを形にする
目標 福利厚生日本一の企業を目指します。
事業内容 ・システムエンジニアリングサービス事業
・IT研修スクール事業
・ITコンサルティング事業
所在地 東京都新宿区市谷船河原町9-1NBCアネックス市谷ビル2階
資本金 4,000万円
財務情報 2019年4月実績 10億円
2020年4月実績 11億円
2021年4月見込 14億円
株式公開 検討中
採用計画 2022年度新卒10名採用予定・中途60名採用予定
募集職種 ・システムエンジニア(インフラ・システム開発・Web開発)
・営業
・採用人事
企業URL https://crane-i.co.jp/
自社のウリ ■専任の講師による研修制度が充実!
■急成長による大幅な組織拡大に向けた新規事業を次々と立ち上げる!
■福利厚生コンペなど、全社員が会社経営に携われる!
フォトギャラリー
「感謝・成長・恩返し」を原点に、ありがとうを生み出し続ける
株式会社Crane&I 代表取締役社長 遠藤 健太
─ 御社の事業内容を教えて下さい。
SESを通して様々な業種のお客様に対し、常駐型で課題解決・技術支援を行っております。
インフラ領域の要件定義から設計・構築、運用保守監視、システム開発領域の要件定義から設計・製造、運用保守フェーズまで
幅広いお客様のニーズに応えます。
様々な技術領域の技術者のご提案を行っております。
また、研修事業も行っており、IT業界未経験の方向けに「ITスクール」を開講しております。
IT技術だけでなく、IT業界で仕事をするためのいろはをスクールにて講義しています。
─ 起業の経緯を教えて下さい。
インフラエンジニアとしてIT業界の門を叩きました。サーバエンジニアを経験し、営業も経験してきました。
その日々の中で「最も大切なことは何だろう」と常に考えてきました。たどり着いた答えは「人」でした。
家族や友人をはじめ、お客様、同僚はもちろんのこと、自分に関わる全ての「人」が一番大切だと感じました。
多くの人に支えられてここまで来られたことから、そういった方々に恩返ししたい。
心から「ありがとう」と言ってもらえるような幸せの連鎖をIT分野で起こそうと思い、起業しました。
─ 御社の成長の秘訣は何でしょうか。
今だけを見ず、未来を見据えて投資し、何が何でもその未来をつかみ取ろうと努力している集団だからだと思っています。
特に採用、教育に関しては並みならぬ未来への投資をしています。作りたい未来は「社員の幸せを形にできる会社」です。
社員の皆が自分のために頑張れる環境を整え、本当に頑張れる方を評価する形を取っています。
今後もっと成長していくために、より一丸となって理想に向かっていく必要があると考えています。
そのためには、「自分が幸せになれるように頑張ろう。その頑張りが周りの幸せも生んでいる」という考え方に共感してくれる社員を増やしていくことだと考えています。
─ 今後のビジョンをお願いいたします。
「Crane&Iで働いてるの!?すごいね!」と社員が周りから言われるくらい有名な会社にすることが目標です。
そのためにまず第一に考えることが社員満足度だと考え、「福利厚生コンペ」を導入しました。
イキイキと仕事ができる環境を常に考え、社員満足度を含めた「福利厚生日本一」を目指します。