圧倒的グローバル案件保有数!場所を問わず活躍できるグローバル人材を育成
ビジョン Ideal Tomorrow -世界をもっといい感じに-
目標 IT技術で世界中の人々の‘より良い明日’を実現します。
事業内容 ・コンピューター機器及び、ソフトウェアの開発・販売
・情報処理及び情報提供サービス
・情報システムの設計・開発
・情報通信技術に関する教育事業
・労働者派遣事業
・グローバルサポート事業
・クラウドインテグレーション事業
・ITコンサル業務
所在地 東京都豊島区東池袋3-7-9 AS ONE東池袋ビル 6F
資本金 2,000万円
財務情報 2017年12月期実績  8億6,000万円
2018年12月期実績 12億5,000万円
2019年12月期見込 18億2,500万円
株式公開 3年以内に上場予定
採用計画 ・2022年度新卒120名採用予定
・中途採用毎月5名採用予定(経験者優遇)
募集職種 ・インフラエンジニア
・システムエンジニア
・ITコンサルタント
・プロジェクトマネージャー
・管理職
企業URL https://www.tech-earth.co.jp
自社のウリ ■勤続年数や年齢ではなく、成果や実力が評価される
■グローバル展開するクライアントと共に活躍できる
■成長企業の中心メンバーとして活躍し、さらにスキルアップできる
■副業や在宅勤務が可能
フォトギャラリー
IT技術で世界中の人々のより良い明日を実現します。
Earth Technology株式会社 代表取締役 能代 達也
─ 御社の事業内容を教えて下さい。
私たちはITと英語を掛け合わせた独自性のあるビジネスモデルを掲げ、バイリンガルエンジニアを提供する企業です。英語が話せて専門技術を有するバイリンガルIT人材が慢性的に不足する中で、グローバル化の加速に伴い、その需要は高まっています。そんな高付加価値な人材を提供することで社会のニーズに応え、順調に成長して参りました。バイリンガルエンジニア数は業界トップクラスを誇り、現在は東京本社をはじめ、大阪・札幌に支店を構え、従業員は360名在籍しています。2019年より株式会社セールスフォース・ドットコムのコンサルティングパートナーに認定され、新たなクラウドソリューション提供の取り組みを推進しています。
─ 御社の強みを教えて下さい。
Earth Technologyは「IT×英語」の領域で強みを持つ企業であり、これまでに外資系企業やグローバルに展開する大手企業などのクライアントに様々なITソリューションを展開してきました。幅広い業界のプロジェクトを手がけているので、グローバル案件保有数は業界トップクラスを誇ります。そのため、社員1人ひとりが描くビジョンを尊重しながら、希望や経験にあわせた業務が任されます。また、2020年5月にSunrise Capitalが資本に参加したことで、事業を大きくスケールさせ、今後スピード感を持って成長曲線の角度を上げていくことができると確信しています。
─ 経営者として、一番大切にしていること、常に心がけていることを教えて下さい。
設立当初は創業者のもと、意思決定の早い環境でそれに追いつく組織を作ることが私の業務でした。経営的な財務の管理はもちろんですが、営業活動もやりましたし、エンジニアとして長期の現場常駐も行いました。Earth Technologyは英語を武器にIT未経験者の新卒社員を多く採用しています。未経験者の弱さはありますが、人間って仕事で「失敗」をすると経験値が3,4倍高くなります。この成長スピードが会社の一時代を支えていたのだと思います。大切なことは「素直で、誠実であること」。もちろん失敗はよくないですが、本当に誠意を持って取り組むと自然と周りが助けてくれて仕事がいい感じに進むと思います。
─ 今後のビジョンをお願いいたします。
「Raise the Power -力を蓄え、顧客の事業力を昇華させる-」。 私たちのお客様はネットワーク関連や携帯電話通信関係が多くを占めます。5G・6Gの普及やDXを見据え、IT人材は今後、さらに必要とされます。また、先進的な技術に触れるためには英語は不可欠で、バイリンガルエンジニアはますますニーズが高まります。そこにタイムリーに人材を提供できるよう、スピード感を持って人材を育てる体制を整えることが重要です。技術力の向上を通してお客様の満足を創造し、IT社会の発展に寄与すること。そして私たち1人ひとりもまた、自身の未来を生きるための力を蓄えること、それが私たちの使命です。