”広告にマッスルを”妥協なく全力でやり切る”FullouT集団”
ビジョン POWER TO ME
目標 アドテクノロジーを活用し関わる全ての人のコアな存在であり続ける
事業内容 インターネットに特化したマーケティング集団です。
お客様のLPOからプロモーション、記事制作、CRMまでを一気通貫でサポートさせていただく事業を展開しています。
所在地 東京都渋谷区渋谷 1-3-9 ヒューリック渋谷一丁目ビル7階
採用計画 2022年 新卒中途問わず5名採用予定
募集職種 ・アカウントエグゼクティブ
・セールスコピーライター
・セールスクリエイター
・デジタルトレーディングデスク
企業URL https://fullout.jp/company
自社のウリ ・クライアントの立ち上げから成功まで携われる
・セールスからWebマーケティングまで関われるの裁量が持てる
・社内外問わず立ち上げ経験が詰めるのでリーダー経験を得れる

お客様にとって、なくてはならない価値あるコアな存在であり続ける

株式会社フルアウト 代表取締役 金田 和也
─ 御社の事業内容を教えて下さい。
当社では、アドテクノロジー事業を展開しています。
お客様から予算をいだだき、ただプロモーションをするのではなく求められる新規カスタマーをいかに獲得するかを軸にLP制作から記事制作、プロモーション先、そしてCRMまで一気通貫でサポートさせていただいております。
─ 起業の経緯を教えて下さい。
スマートフォン広告が盛り上がり始めた2011年頃、テクノロジーはまだまだ発展途上でした。広告を出して成果が出ればいいという状況だったと言っても過言ではありません。市場は順調に成長を続けており、そのような状況に問題視もされていませんでした。しかし、市場は成長しているのにユーザー満足度がどんどん低下するという事象が発生しました。
これを自らの力で何とかしたいと想いからフルアウトを設立しました。
─ 御社の成長の秘訣は何でしょうか。
地道に積み重ねてきた結果だと思います。
設立当初は、営業以外できること全くありませんでした。
しかし、フルアウトで大切にしている妥協なく全力でやり切る精神に共感いただき、お客様から求められることが増え、それに答えれるように個人も会社も成長を続けてきました。結果、広告だけを提案するところからLPO、CRM、立ち上げまで関われる存在になれたと思っています。
─ 今後のビジョンをお願いいたします。
我々と関わっていただける方々とコアな存在になりたいと考えています。
日本の人口は縮小を辿り、新たなチャレンジが求められる時代になりました。デジタルマーケティン市場も成長をしていますが、アド市場全体で見たときにマスメディアを代表する他の市場から移って来てるというのが事実です。限られたパイの中で新たなものを生み出し、国内だけを視野にいれず国外にも出ていく気概が求められます。我々はそこにチャレンジし続けたい。
そのためには、チャレンジ精神だけでなく戦える自分たちにならなくてはならない。そのために徹底的にアドテクノロジーで妥協なく全力でやり切ります。