環境業界を牽引する急成長企業
ビジョン 未来につながる価値を創造する。
目標 環境業界=GNEが業界を代表する企業となることを目指す
事業内容 ・電気・電気通信業に特化した人材派遣業
・省エネ機器販売及び設置工事
・省エネコンサルティング事業
・他一般電気・電気通信工事業
所在地 東京都渋谷区南平台町16-25養命酒ビル8階
資本金 8000万円
株式公開 5年以内に上場予定
採用計画 2016年新卒・中途若干名採用予定
募集職種 ・環境ソリューション営業部
・パートナー支援事業部
・工事部(電気・管工事)
・管理部
企業URL http://gne.co.jp/
自社のウリ ■環境業界においての新たなビジネスモデルを多数輩出
■年齢・社歴・性別に関係なく活躍出来る社内制度
■パートナー企業は大手企業・メーカー等が多く、市場の中心で仕事が出来る。
■依頼ベースの仕事が約7割
フォトギャラリー
電気・エネルギーを通じ、お客様に経済効果を提供するソリューション企業
株式会社GNE 代表取締役 小野 博人
─ 御社の事業内容を教えてください。
小野:環境ビジネス業界において、現在日進月歩で技術革新や多種多様なサービスが生まれ、技術や業界の変化が早い中で、お客様自身が選択において困惑される市場背景があります。当社ではお客様ごとに課題を解決するため、技術・サービスをマルチベンダにて提供できる体制があります。また、お客様のエネルギーコストに関わる問題を原因分析から製品選定(販売)・施工(技術)・省エネ計画に伴う補助金申請支援までを一貫して自社で行えるのも強みです。汎用化出来る技術やサービスはいち早くコンテンツ化し、「よりわかり易く」省エネ化を実現出来るよう、数多くのビジネスモデルを輩出しているのも特徴です。
─ 起業の経緯を教えて下さい。
小野:サラリーマン時代にしていた副業が起業のきっかけになっております。
当初は個人で始めた事業でしたが、人が一人増える度にその責任が増していき、事業の根幹を太くしていく事に努めてきました。
─ 御社の成長の秘訣は何でしょうか。
小野:現時点で成長のきっかけは大きく分けて2つあります。
過去を振り返ると第一次成長期は利ブレのない派遣事業の強化により財務基盤を固め、第二次成長期は派遣による利益を環境系事業部の立ち上げに投資をした事にあります。新たな事業部の立ち上げとはいえ、今まで信念を持って一貫して守り続けてきた事があります。それは関連性のある範囲でやれる事を増やしてきた事です。環境事業においても元々電気工事は弊社の軸として行っておりましたので、その先のプラスαのサービスでした。当たり前の事かもしれませんが伸びている時こそ新たなる事業へ挑戦し続ける事が成長の秘訣だと思います。
─ 今後のビジョンをお願いいたします。
小野:現在、環境業界において沢山の優れた技術や良いサービスが日々生まれておりますが、実際にそれらを把握して、ベストな組み合わせを選択する事は困難な状況にあります。また環境業界に新規参入された販売会社にも同じ現象が起きております。当社では今後益々業界が発展していく中で、(※1)モノ売りではなくコト売りをサービスとしてお客様や省エネ業界で活躍する企業様にとって、ミスマッチの無い省エネを提供し業界に「必要とされる会社」を目指していきます。