写真販売の文化を変え、たくさんの『ありがとう』を創造する!
ビジョン 写真販売の文化を変え 写真に関わる全ての人が 写真で幸せになれる世界を創る
目標 写真販売に関する「困った」を解決し、喜んでもらえるお客様を一人でも多く増やします!
業務内容 ・写真代行販売サービス(みんなのおもいで.comの運営・提供)
・カメラマン派遣サービス
・卒園アルバム作成サービス
・広告封入サービス
所在地 埼玉県さいたま市西区指扇1753
資本金 2,000万円
株式公開 検討中
採用計画 ・2020年度新卒7名採用
・2021年度新卒6名採用予定
募集職種 ・営業
・カスタマーサポート
・エンジニア
企業URL https://happysmile-inc.jp/
自社のウリ ・創業社長と近い距離で仕事ができる。
・作業と仕事の違いを明確に定義し、仕事で成長できる人材育成。
・新卒でも提案できる環境と、提案できる人が正しく評価される社風。
・ユニークな福利厚生と女性が働きやすい職場づくり。
・写真販売で困っている方々をITの力で救出する「レスキュー活動」に携われる唯一無二の仕事!
フォトギャラリー

写真代行販売業界のパイオニアとして新しい写真販売の文化を創造する

株式会社ハッピースマイル 代表取締役社長兼CEO 佐藤 堅一
─ 御社の事業内容を教えてください。
写真代行販売サービス「みんなのおもいで.com」は、保育士が撮影した子どもたちの写真を、インターネット上で「安全に」「手間をかけずに」保護者様に写真を販売することができるサービスです。
利用料金は一切かからず、当社にて展示・販売・現像・発送・代金回収をすべて代行するので、現場の保育士の労務負担を削減することができます。
従来の保育園での写真販売は、壁貼り展示から現像枚数の集計、仕分け作業や集金と、かなりの手間と労力がかかります。そういった負担を削減し、保育士が子どもたちに接する時間を増やして、保育しやすい環境づくりを担う役割を果たしています。
─ 起業の経緯を教えて下さい。
1998年3月、陸上自衛隊に入隊し、前期教育及び、後期教育ともに首席で教育を終了し、2006年6月に退職するまでの間、新入隊員の教育を行う教官や、三大兵器(核・化学・生物)に対する対テロの部隊教官を歴任し、退職しました。その後、写真ビジネスに目を付けましたが、コネも知識も一切なかったため、写真を知るには自分自身がカメラマンにならないといけないと思い、様々なジャンルの撮影現場で働きながら様々な営業方法・経営方法を学びました。その中で、子供を被写体にした写真ビジネスに可能性を見出し、2008年1月、保育園撮影をメイン事業として独立開業しました。その後、ある出来事で、写真代行販売サービスをスタートしました。
─ 御社の強みを教えて下さい。
当社は国内で最初に写真代行販売をスタートし、ビジネスモデル特許を取得しています。先行者メリットの部分は大きいですが、システム構築から営業・現像・発送まで、全て社内で内製化しているため、保育現場でヒアリングした内容をすぐにサービスに反映できるという強みがあります。現場目線を大事にしているので、パソコンに詳しくない方でも直感的に使える画面設計にするなど、細部にもこだわった作りになっています。また、作業ではなく仕事ができる集団として従業員の主体性を大事にし、積極的に挑戦できる職場環境づくりにも常に取り組んでいます。
─ 今後のビジョンをお願いいたします。
保育現場は今後もIT化が進み、より簡単で便利なサービスが求められると思いますが、今後も徹底した現場第一主義で、現場の声をどんどん取り入れ、本当に求められているサービスを現場目線に合わせて開発し、画期的で高付加価値な写真サービスを提供していきたいと思っております。
また、すでに保育現場以外でも、全国の卓球場等のスポーツ施設や雑誌などでも当社の写真代行販売サービスが導入されており、写真の新たな可能性が広がりつつありますが、写真代行販売業界のパイオニアとしてより多くの方にお使いいただけるサービスを追求し続けていきます。