日本有数の営業リソース・販売チャネルを活かし、情報通信産業の更なる発展に貢献
ビジョン Be the besut partner
Hold a connection
Keep challenging
目標 情報産業事業に発展し、株式の店頭公開し東証マザーズ上場企業を目指し、情報通信分野で今まで以上にエンドユーザーを意識した事業展開を進めていきます!
事業内容 ・モバイルデーター通信事業(ZEUS WiFi)
・ブロードバンドコンサルティングセールス
・ライフラインコンサルティングセールス
・ショップ販売支援
・決済導入コンサルティング
所在地 東京都新宿区新宿2丁目16-6 新宿イーストスクエアビル 3F/4F
資本金 1,000万円
株式公開 検討中
採用計画 ・2021年度新卒15名採用予定
・中途80名採用予定
募集職種 【営業職】法人営業/提案営業/個人営業
【事務職】営業事務/一般事務/総務/人事/労務
【エンジニア】フロントエンドエンジニア、バックエンドエンジニア 他

拠点:東京、茨城
企業URL https://humanlife.co.jp/
自社のウリ ■全国に販売網を持つ営業力
■大手通信会社NO.1代理店
■クラウドSIMテクノロジーを活用したZEUS WiFiの展開
■たくさんの個性と笑顔が溢れる社内
フォトギャラリー
第二創業期のこれから
株式会社HUMAN LIFE 代表取締役社長 板垣 瑞樹
─ 御社の事業内容を教えてください。
板垣:クラウドSIMを利用した国内外で利用できるモバイルデータ通信事業「ZEUS WiFi」をはじめ、全国に販売網を持つ営業力を強みとしたインターネット回線の販売を主軸に、最新の情報と共にお客様にあった商材のご案内やご提供をするブロードバンド事業、そこから、販売代理店へのショップ販売支援に事業の幅を広げ、ガスや電力の自由化に伴い多くのサービスの中から個人のお客様、店舗様、様々なニーズに合った最良のサービスを提供するライフライン事業、電子マネーやQR決済システムの導入支援を行うキャッシュレス事業にもビジネスを展開しています。
─ 起業の経緯を教えて下さい。
板垣:飲料店への飲料販売営業、リフォームの訪問販売営業を経験する中で、一人でいくら頑張っても限界があると感じ、いつしか組織を作りたいと思うようになりました。そんな中で、無形商材/フレッツ光の営業をしている友人営業に同行する機会があり、ブロードバンドが世の中を変える時代が来る!と、確かなビジネスチャンスを感じ、迷うことなく、2010年に株式会社Human Investmentを創立しました。沢山の個性、能力が集まり、より強く大きい力を発揮し、結果を残すことができる組織を目指して、日々奮闘しています。
─ 御社の成長の秘訣は何でしょうか。
板垣:創業から10年。色々なチャレンジをしてきた中で、市場も様々に移り変わり、その変化に対応することで、会社も成長してきました。
勝算が見えるものはまず、挑戦してみる、行動を起こす。これを大事にしてきました。行動してみて、あとから軌道修正をはかる。失敗をしても、原因を検証し、何度も繰り返し、答えを出す。成功するまでやり続ければそれは失敗ではありません。諦めずにやることでより多くの学びを得て、成果を上げてきました。
ベンチャーだからこそ、変化の激しいネット時代で求められている「できる限り速く結果を出す」ことに注力しながら、挑戦して会社を育てることが大事だと思っています。
─ 今後のビジョンをお願いいたします。
板垣:インターネットが気軽に利用できる世の中になっていく一方、お客様のニーズは様々なので、お客様に寄り添ったサービスをお届けしようと2020年3月にZEUS WiFiを発売しました。安さを重視しながらも自分に合った品質を求めるモバイルWiFiユーザーの皆様に、航空会社で例えるならLCCの様な立ち位置で、お客様に選ばれるLCCブランドとしてビジネスを展開・確立して参りたいと考えています。
そして、新型コロナウイルス感染症対策やICT教育推進の背景からオンライン授業の環境整備に貢献しながら、WiFi事業の拡大、契約数を伸ばし、企業として足元を固めます。これからの企業活動の土台が強くなければ、その上に揺るぎない将来を築くことはできません。
どんどん入ってくるメンバーも増える中、そのメンバーの多要性を尊重しつつ、事業の成長に向かってそれぞれの役割を明確にすることで、よりチーム力も上っています。今後も沢山チャレンジを繰り返していける企業であるために、集ってくれた仲間と共に成長し続けていきたいと考えております。
数年後の株式上場を目指し日々の精進を重ねていくことでより社会に貢献できる企業として成長していきたいと考えています。