オンライフに関わるお客様のビジュアルコンプレックスをなくす!!
ビジョン 「美と食」を通じて人々の生活を豊かにする
目標 「美と食」を通じて日本を中心に世界に向けて発信できる企業を目指します!
事業内容 ・eコマース
・広告代理業務
・メディア運営業務
・商品開発支援業務
・コンサルティング業務
・製品ブランディング、および企画業務
・セールス&プロダクト
所在地 東京都品川区西五反田1-18-9 五反田NTビル8階
資本金 5,000万円
財務情報 2015年10月期実績 28億円
2016年10月期実績 60億円
2017年10月期見込 100億円
株式公開 上場予定なし
採用計画 ・2018年度新卒5~10名採用予定
・中途採用10名予定
募集職種 ・マーケター
・プランナー
・デザイナー
・プログラマー
・商品開発
・人事
・カスタマーサポート
・スーパーバイザー等
企業URL https://onlife.co.jp/
自社のウリ ■月次半休制度
■生理休暇
■昼食補助
■MVP(年1回)
■2駅制度(家賃補助制度)
■外部企業研修制度
■社内交流会(1回/3ヶ月)
■時短制度
■産休育休制度
■お盆、年末年始休暇
■セルフホワイトニング
■挽きたてコーヒー飲み放題
■パウダースペース有
■休憩スペース有。福利厚生が充実していて働きやすい環境です。
フォトギャラリー
理念や目的、事業の成果を、一人ひとりが”ジブンゴト”にすること
株式会社オンライフ 代表取締役 高崎 航 
─ 御社の事業内容を教えてください。
オンライフのEC事業は、サブスクリプション(定期購入)型のビジネスモデルを基軸としています。
2012年、オンライフは定期購入、頒布会といった購入方式をネットを使い、より不便なく、 楽しんでいただけるプラットフォームの構築をしてまいりました。
そして2013年以降、そのプラットフォームに、よりニーズのある商品、より商品情報があるサイトを作り出してまいりました。
このサブスクリプションというインターネットショッピングのビジネスモデルは、お客様の為だけでなく、 会社の経営にとっても安定した収益性があります。その為、運営しているインターネットショップをより良くするためのシステム投資、より集客する為のプロモーション投資を行うことができ、日本経済をより活性化させることを使命としております。
─ 起業の経緯について教えてください。
創業時の2005年は、モバイルインターネットが創生の時代でしたから、モバイルインターネット広告にビジネスの可能性を見出しました。 モバイル広告ならば、幅広い属性のユーザーにリーチできると確信し、まさにこのタイミングだ!と感じましたね。

アフィリエイトから始め、ネット広告の代理販売へと領域を広げていきましたが、クライアントの声を直接聞いてみたくなり、
メディア事業へも参入するようになりました。メディア事業から現在のインターネット通販事業につながっていきました。
─ 座右の銘を教えて下さい。また、その理由も合わせて教えて下さい。
コーポレートスローガンでもある「楽しみながら生きていく」ですね。1日の中で、家族や友達、恋人といるプラーベートな時間。生理的に必要な睡眠、食事の時間。そして仕事をしている時間。どの時間が一番長いかというと、やっぱり仕事をしている時間、会社にいる時間になると思うんです。そんな1日の大半、人生の大部分を占める仕事時間。それが楽しい時間であれば、人生を何倍も何百倍も謳歌することができると確信しています。だから、僕ら自身も仕事を楽しんでいるし、社員のみんなにも仕事を楽しんでもらいたいと思っているので、実務の面でも福利厚生や人間関係、会社に関わる様々な側面で楽しい時間が過ごせるように考えています。
─ 今後のビジョンをお聞かせください。
私たちは、企画・開発を行なうメーカーでありながら広告代理店でもあり、それが事業の強みとなっています。創るだけ、売るだけ、販促を行なうだけでもダメで、それぞれの経験値やノウハウの蓄積を活かしたサービス展開を行なってきました。

そこから生まれる目標、今期売上130億円!
そして、台湾、香港、シンガポール支社に続き、アジア圏での海外展開の拡大を目指します。

また、飲食事業の拡大や、最新のコインランドリー事業も展開予定です。