where the dream begins
ビジョン 設立当初より一貫した目標を持ち、ベトナムそして世界に向けた影響力のある企業を目標しています。ベトナム国内のIT化、スマートネーション化に貢献すると同時に、ベトナムと日本のソフトウェア製品を世界に持ち出すべく、アメリカ、ヨーロッパ市場の開拓を続けます。AIやロボットなど独自のサービスを展開できるようなりたいと思います。
目標 2024年までに従業員数1,000人及び2025年までにグループ全体の従業員数1万人規模の会社にする
事業内容 ソフトウェア開発-金融・業務系/ウェブ/AI/モバイル/ゲーム
所在地 東京都港区芝4-13-4 田町第16藤島ビル3階
資本金 2888万円
財務情報 2018年6月期実績 3億 361万円
2019年6月期実績 6億4,680万円
2020年6月期見込 12億円
株式公開 検討中
採用計画 2020年度新卒及び中途150名採用
募集職種 ・エンジニア・プロジェクトマネージャー・セールス
企業URL https://rikkeisoft.com/
自社のウリ 優秀な人材:社員はほとんど日本及びベトナムのトップ大学の卒業者です。例:東大、東工大、慶応大、立命館大、ベトナム工科大...
日本語能力:スタッフの半数近くが日本語及び日本の文化を理解でき、全ての業務において日本語で対応が可能です。
信頼のパートナー:継続率の97%
生産性が高い:日本語可能なBrSEと直接コミュニケーションをとることができるため、スムーズに開発作業を行えます。
フォトギャラリー
若さと能力を武器に
株式会社リッケイ 代表取締役 ブイ・クワン・フイ
─ 御社の事業内容を教えて下さい。
主な事業内容は、
・ECサイトやクラウドシステムなどのウェブシステム開発
・画像処理アプリや医療連携アプリ、観光アプリなどのモバイルアプリ開発
・リアルタイムゲーム、カードバトルゲームやVR/ARゲームなどのゲーム開発
・生産管理、金融、証券、生命保険や組み込みシステムなどの金融・業務系システム
その他、AI、IoTなどの先端技術の研究や実際の案件も手掛けており、常に変化を続ける市場やトレンド、顧客のニーズに柔軟に対応しています。
─ 起業の経緯を教えて下さい。
ベトナムと日本の懸け橋として、日本のお客様からのご要望に応えるため、ベトナムの若者の夢を実現していくため、邁進し、これからも絶えず成長し続け、世界の有力企業としてますます確固たる地位を築いて、ベトナムだけでなく種々な国籍の人間がお互いに成長できるような企業を日本で作りたいと思います。
─ 御社の強みを教えて下さい。
スタッフ半数程度が日本語を理解でき、日本語能力はRikkeisoftの一つの強みとなっています。
そして、東京大学、慶応大学、立命館、早稲田などの日本のトップ大学や、スタンフォード大学、ハーバード大学、北京大学など世界レベルの大学を卒業したメンバーも在籍しています。
また、採用においても、厳しいプロセスを実施し、優秀な人材の確保、トレーニング制度を実施しています。
その他、厳しいプロセスやトレーニング制度がそろっており、優秀な人材を確保しています。
さらに、社内では様々な教育を行い、スタッフ全員の能力向上に努めています。
そのため、品質、提案力が認められ、継続率は97%に昇ります。
2024年までに従業員数1,000人及び2025年までにグループ全体の従業員数1万人規模の会社にしたいと思います。