東京最大級の「学生が営業力を身に付ける環境」
ビジョン ZEH業界圧倒的NO.1のイケてるグリーンベンチャーを創る
目標 短期経営目標として年商100憶円。10か年の中長期経営目標として1,000憶円。
事業内容 ・ZEH住宅になるための戸建て向け太陽光蓄電池の販売
・ZEH新築住宅事業
・人材紹介事業
・不動産事業
・大学生インターン育成事業
所在地 東京都渋谷区渋谷2-1-12 VORT AOYAMA Ⅱ 7F
財務情報 2020年11月期実績 30億円
2021年11月期実績 25億円
2022年11月期見込 43億円
株式公開 上場予定なし
採用計画 ・2021年度 10名採用予定 
・2022年度 20名採用予定
募集職種 ・営業 
・営業マネージャー
特に今後の幹部になっていく優秀な新卒を募集
企業URL https://step-house.co.jp/
自社のウリ ■大学生インターンが約250名 (毎年2,000名エントリー)
■営業は週4勤務でワークライフバランスの整った会社
■1成約”数十万円”ものコミッション形態
■新卒最高年収1,200万円、3年目支部長年収最高3,000万円
■若くても実力があれば、支部長やチームリーダーになれる
■楽しい文化がコアバリュー 海外旅行、飲み会、スノボなどの企画ありまくり
■営業マン育成は数千名以上。どんな業界や商材でも必ず通用する本物の営業力が身に付きます。
フォトギャラリー
─ 御社の事業内容を教えて下さい。
環境問題・地球温暖化が深刻化する中、世界的にカーボンニュートラルの市場が加熱しています。
日本においても再生可能エネルギーの導入促進や、ZEH住宅推進が時流となり大きなSDGsのバブルの兆候が見られます。
そんな中我々は、グリーンベンチャーとして戸建て住宅に対して、ZEH住宅設備(太陽光と蓄電池)を販売や、
ZEH住宅販売や環境リノベ事業を展開しています。

中途採用で毎月600名ものエントリーを頂いたりと、今後も急成長をしていく中で、最大の特徴として
大学生インターンを積極的に活用しているところです。
「営業力の身につく環境を創る」という創業ミッションを掲げ、様々な意識の高い大学生が成長できる環境と、教育の仕組みを作ることで、毎年2,000名~3,000名からエントリー頂き、内部生、卒業生から多くの感謝の声を頂いています。
卒業生の学生さんが、大手企業や優良ベンチャー企業へ内定を勝ち取っています。
─ 起業の経緯を教えて下さい。
大学生の時から起業して成功したい。という考えがありました。
しかし、何をしていいかわかりませんでした。起業家の本を読み、経営を勉強しました。が、あんまり意味なかったですね(笑)

社会人になって気付いたことは、どんなビジネスで起業するのか?の前に、仕事を回す実力が大切です。
特に「営業力」って一番重要なんですよね。だって営業しなかったら売上あがりませんから。
営業力を学生のうちに身に付けることで人材市場価値が飛躍的に高まります。

僕が大学生の時にあったらいいな!という【実践型!長期営業インターン環境】があることで、多くの若者の自己成長の助けになれると思いこの事業を立ち上げました。
─ 座右の銘を教えて下さい。また、その理由も合わせて教えて下さい。
「やればできる」と「思考は現実化する」です。

経営者の一番の仕事って、世の中に新しい価値を提供していくことだと思います。
そのためにはトップ先頭に立って、新たなビジネスモデルを企画し、戦略を立て、実行して形にしていく。事業がうまくいけば、携わる社員の成長にもつながり、給料も増え、幸福度が増していく。みんな楽しくなっていく。
そのために、会社の10年後のために必ず事業を成功させ続けなければならない。
強い信念と意思が必要なんです。
10年後のしっかりとしたビジョンを明確に想像できていれば、それは将来必ずやってくる現実なのです。
─ 今後のビジョンをお願いいたします。
今現在、メイン事業のZEH住宅設備(太陽光と蓄電池)で日本の販売店の中でTOP5クラスに位置づけされています。
まずはこのドメインでここ数年以内に”圧倒的業界No.1”を獲りたいと思っています。

長期のビジョンでいうと、ZEB事業、電気自動車や洋上風力、3Dプリンター住宅、ソーラーシェアリング事業など
未来の子供たちを守るためのクリーンビジネスを国内外問わずどんどん展開していきたいと思っています。
売上げ規模も1,000億円を超えるような 大きなことをやっていきたいと思っています。