ビジョン 日本初、日本発で世界と伍するメガスタートアップの創出による国益への寄与
目標 東証マザーズ上場企業、東証一部への市場変更、時価総額数兆規模の企業創出
事業内容 宿泊施設内外の問い合わせ・オーダー対応効率化、施設内、周辺の飲食・観光スポット等のvoice検索で最適なリコメンドを実現。宿泊施設の収益性改善に取組むVoice Tech、クラウドAI、IoTサービス
所在地 東京都中央区八重洲1丁目9-9 東京建物本社ビル5階
株式公開 3年以内に上場予定
採用計画 ・中途12名採用予定
募集職種 ・フルスタックエンジニア・カスタマーサクセス
・CXO
・ディストリビューターマネジメント
企業URL https://company.tradfit.com/
自社のウリ ■自立・自律・自発的、one teamで協働して事業創出が出来るプロフェッショナル集団が集まるスタートアップ
■あらゆる相互補完が出来るチーム
■ダイバーシティー、人種、年齢、性別の関係ないチーム
フォトギャラリー
クライアント、パートナー、社会、チームを重視した三方よしの企業文化
TradFit株式会社 代表取締役 戸田 良樹
─ 御社の事業内容を教えて下さい。
旅行・観光・宿泊施設に特化した多言語対応の画像付き音声端末で使用できるコンシェルジュアプリケーションや多言語対応チャットボット、それらをシームレスに繋げた宿泊施設向けの管理画面などを自社開発し、宿泊施設向けのTVやIoTデバイスとのシステム連携を完了、推進し、訪日旅行者や宿泊施設が抱える下記の課題の解決を推進しています。
・宿泊施設収益性改善、業務、マーケティング、ワークライフバランスの改善
・宿泊施設側:訪日旅行者急増による人手不足や離職率の高さ、多言語対応
・訪日旅行者:言語やコミュニケーション
─ 起業の経緯を教えて下さい。
高校生くらいの頃から政治、起業と悩んだ末、早稲田大学政治経済学部へ進学。政治と経済を学ぶ中で、結果的には事業を通じて世の中に貢献していきたいとの想いを抱き、起業家の道を目指すことを決めました。そこで、まずは事業運営のための修業をしようと、卒業後に厳しさと温かさのある熱い環境を求めて野村證券株式会社に入社しました。多くのスタートアップを担当させて頂く中、投資銀行部門にてIPO支援、野村ホールディングス株式会社での国内外グループ広報、投資銀行部門にて国内外の戦略企画などを通じて様々なテクノロジーに触れ、プログラミングを独学及びスクールへ通って自己学習で学び、起業を決意し、起業する事に至りました。
─ 座右の銘を教えて下さい。また、その理由も合わせて教えて下さい。
座右の銘は「意志あるところに道あり」と「温故知新」です。人生は一度きり、自身がやりたい、達成したいこと。つまり意志があってはじめて人はその目標に向かっていくものだと自身の過去を振り返って内省しますとその通りだと感じています。欧米アジアの歴史的、古典を読み漁り、本質的、世代、時代、性別、国を問わずに普遍的な事を学びました。時代や地域を問わず、共通した考え方の土台になるものとしてこれらを読み漁りました。各種世界の論文やテクノロジーの情報にも触れながら未来から逆算してこういう世の中になると想像することも出来る一方で、こうした歴史的かつ普遍的なものから、逆に未来を創造できるとも考えています。
─ 今後のビジョンをお願いいたします。
現状は、サービスを提供する市場課題の大きさからバーティカルに旅行・観光・宿泊施設向けにリソースを集中させています。将来的には他業種への展開も視野に入れています。まずは、国内市場における大きな課題を解決しながら、“アジアの時代”を背景に、アジア展開、その後の世界展開を視野に入れています。ビジョンは、「世界中の音声情報を整理し、世界中の人々に音声を通じてより良い暮らしを提供する」事です。「あらゆる領域において声で検索や操作をし情報やサービス享受を行うといった時代が既に訪れていますし、今後益々拡大していくと思います。音声領域はこれからますます進化を遂げていく」と考えているためです。